SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

魔槍のリリム

COJは大型バージョンアップを控えてロケテが開始されておりますが、本日無料分だけプレイしてようやくSSクラスに入りました。微課金時代はプレイ数自体も少なくてS下位あたりでくすぶってたのですが、脱微課金して魔法石3枚入手してから一気に成績がよくなり、モチベも上がってプレイ数も増えました。最近は最新の10戦が常に8勝以上で安定してましたからね。まあ、特にここ最近は厨デッキばっか使ってましたしね。というわけで、久々に新しくデッキを組んでみようと思いたったわけです。戦国でも様々なカードを使って楽しんでいるので、COJでも似たようなことをやってみようじゃないかと。全てのVRとSRとPRカードを使ってデッキを作っていこうと思っております。動画サービスがないのが悲しいですが。そんなわけで、最初のカードは「魔槍のリリム」です。

f:id:BUNNY:20141111004720j:plain

<op:b>No.1-0-012 魔槍のリリム</op:b>
赤 悪魔 CP3 4000/5000/6000
■デーモンスピア
 このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに4000ダメージを与える。
■トリガーロスト
 このユニットがアタックした時、対戦相手のトリガーゾーンにあるカードを1枚ランダムで破壊する。

 通称リリムネキ。効果はアザゼルの逆バージョンといったところだが、CPが1違うだけにしてはかなりの下位互換といった感じである。先日の修正でデーモンスピアのダメージが3000から4000に上方修正。これで、最近流行りのカンナやヒュプノスといったキーカードが確殺圏内となり、マーヤと合わせればBP5000も焼けるようになった。悪くない。もう一つの効果がトリガーロスト。確かにトリガー割りは強力な効果ではあるのですが、素のBPが4000しかないために、アタックにいける局面を作るのがかなり大変です。

f:id:BUNNY:20141111004953p:plain

デッキは↑のようになりました。種族が悪魔なので、最初は普通に悪魔デッキを作ってみたのですが、それこそアザゼルでいいよねってなってしまったので却下。やはりトリガーロストの効果を積極的に使いたい。となれば緑と組んでパンプするのがいいだろうと。そんなわけで、ヒトミデメテルってことになりました。同じように殴れれば強いダルタニャンを入れたり、オーバークロック効果が強烈なジークフリートを入れたりしてます。正拳突きはDOB稼ぎのために入れました。ギリギリでオリボBです。

 結果は2勝1敗でした。負けたのはトリコンデッキ相手。トリコンってたまに当たるものの、これまでは負けたことがなかったんですけど、今日の相手は今までのトリコン使いとはひと味違いましたね。2-1まではいけたのだが、最後にヘレティックスカーでドボン。勝った2戦はダルタニャンとジークが活躍したものの、リリムネキは今ひとつ・・・。マコでリリムネキをサーチして、マコを土台にそのまま進化ってのを狙ってたんだけど、結局5CP使って場に出すことになるから、実質2CPで出せるダルタニャンの方が使い勝手がいいんだよね。ドローできるのも強いし。逆にデーモンスピアは、今回の相手がどちらも殺したくなるBP4000以下のユニットを積んでなかったってのもあって、出し渋る展開になってしまいました。とりあえず、マコをデビルウィンナーに変えたほうが良いのだろうか?

さて、戦国の方はやってませんが、今日は帰りにコミックゼノンを買ってきました。2件目の本屋であっさりと見つかったので助かった。もちろん、お目当てはEX前田慶次です。かなり強いと噂には聞いております。次のデッキはこれになるでしょう。