SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

明鏡止水

今日は久々にCOJはお休みでした。DOB更新されましたね。当初は四聖獣なのに2匹しかいないとバカにされていた白虎さんが注目されているのが面白い。みんな、うすしおさんにも4ポイント付いてますよ~(小声)。

f:id:BUNNY:20141210184323j:plain

©SEGA

No.1-0-064 VR明鏡止水

無色 トリガー 0CP

■明鏡止水
あなたのターン終了時、あなたのCPを+3する。

本日のキーカードは明鏡止水。最新のカードランキングは374位。4ポイントにずっと定住しちゃってます。実際にほとんど見かけることはなく、せいぜいトリコンくらいでしか使い道はなさそう。このカードを使ってまで相手ターンにCPを+3するということは、相手ターンで使えるインターセプトとのコンボが前提になる。つまり、このカードが飛び出してきたら、相手にはこちらが何かを狙っているということがバレバレだということですから、使い勝手が悪いのも納得。勿論それを逆手にとってブラフをかますこともできるし、コンボが不発に終わっても相手の行動を制限できたと考えれば、悪くないと言えなくもなくもない。

f:id:BUNNY:20141210184332j:plain

確かに明鏡止水を使うと相手に警戒心を与えてしまうが、中には相手ターン開始時に任意に発動できるインターセプトも少なからずある。その一つがエターナルシャインである。このカードは、相手ターン開始時に自分と相手のユニットの行動権を2つずつ消費できる。このカードと相性の良いカードとなればホーリードラゴンでしょう。ホーリードラゴンがレベル2の時に使えば、ホリドラが除去されなければ合わせて3体確殺です。うっかりその時にトリガーカードを発動させると更に行動権消費できる全力ブランコに、うっかり進化カードを出すと更に2体消費できるシルフも採用。過去のイベント戦で自分が初めてJランの人に勝った試合が、まさにうっかり進化でホリドラ大爆発だったので印象に残ってました。消滅されるよりはマシだろうと、撤退させちゃう人もいるので、ホリドラが一人虚しくOCしてしまうことも多いのが悲しいところ。ちなみに、転換装置もエターナルシャインと同じで相手ターンに任意発動できるインターセプト。こちらは3コスト以下のユニットを破壊できますが、相手にCP2を与えてしまいます。相手のハンドがカツカツじゃない限りは使いづらいですね。エターナルシャインだけだとCPが余るので入れたけど、これはさすがに蛇足でした。ちなみにオリボはBですが、33ポイントだったので、全国でやるんだったらもうちょい無茶してオリボAにしたでしょうね。今日更新されたDOBに換算すれば余裕でAに届きそうですが。では結果です・・・

後×黄単メフィスト

後×ハンデス

先◯黄緑天使

先×赤悪魔

先◯獣珍獣

先×海洋死壊石

後◯緑単

3勝4敗でした。初戦はやらかしです。1-2で9ターン目にカンナとカイムを置く。相手の場にはジャンプー1体。こっちにはジャッジがあったので、9T裏を凌げば勝ちだったのですが、毘沙門来たら終わりという状況。そこで、相手のジャンプーの行動権消費したら毘沙門打たれても殴られないなとか、余計なことを思いつき、エターナルシャインを刺してターンエンドして発動。そこで自分のユニットにターゲットマークが付いているのを見てやらかしたことに気付く(笑)。あ、このカードは自分のユニットも巻き添えにするんだったと・・・。で、槍を天に突き上げおばさんにぶっ殺されましたとさ(笑)。もしかしたら、毘沙門持ってて、どっちみち負けだったかもしれませんけど、仮に毘沙門で殴られなくても、こっちには更地から2点取るすべなんてなかったんだから深く考えることなかったんだよねえ・・・。2戦目は唯一明鏡止水からのエターナルシャイン&転換装置でホリドラOCが決まった試合でしたが(全部撤退されちゃいましたがw)、最後は息切れして逆転負け。以後は全くこのコンボは決まりませんでした。3枚のカードが手札に揃わないとできないし、揃ってもホリドラ出したら簡単に除去られるしで、転換装置も含めて6枚のカードがほとんどの試合で腐るのだから、そりゃ弱いわな。結局カンナと毘沙門のおかげでそこそこ戦えただけでしたとさ(苦笑)。あと、全力ブランコが楽しかったね。特に珍獣にはモロ刺さりした。

 

イベントは現時点で26勝28敗で星214個です。あれ?イベントランカーが見えてきたぞ。