SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

SR蒲生氏郷(獅子奮迅)

今日は久々に昔の動画を振り返る企画です。今回は貫通突撃が気持ちよかったSR蒲生氏郷です。

f:id:BUNNY:20141226155409j:plain

©SEGA

豊015 SR蒲生氏郷

豊臣家 軽騎馬 2.5コスト 武力8 統率7

特技:制圧・気合・魅力

■獅子奮迅(必要士気5)

【日輪:3段階強化/発動後増加】(計略発動時、計略ボタンを押すことで日輪ゲージを消費する)
武力と移動速度と突撃ダメージが上がり、タッチによる突撃が可能になる。
3消費:さらに敵を貫通して突撃できるようになる

イラストレーター:黒葉.K

 

最近はあまり見かけなくなった蒲生ですが、この当時は全盛期でこいつの突撃ボイスを聞かない日はなかったほどだった。こいつか葛西かって感じでした。最近はコマ目に上方修正を受けていて、全盛期の性能に近づきつつあるんじゃないか?とも思えますが、性能以前に今バージョンから豊臣にタッチ騎馬が追加されて、軽騎馬自体が使われなくなってしまったという事情のほうが大きいでしょう。 

デッキは蒲生バラ。今じゃこんなデッキは成立しそうにないな。相手は火門ですね。当時なら継承火門じゃね?って感じだが、騎馬は甘利です。甘利もこの頃流行ってたけどね。終盤の蒲生無双が気持ちよすぎるだけのオナヌー動画でさーせん!