SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント8th-エクステンド~傾向と対策

新たにまりねのワンダフルパックとやらが導入されるらしい。ターミナルにログインした直後に1日1パックだけ買えるパックで、1クレ3枚でVR以上が確定なんだとか。これは毎回買ってしまいそうだ。SR以外で揃ってないのは聖女の祈りだけだけなので、別に買う必要もないっちゃあないんだがな。SRも特に欲しいのベルゼくらいだし。で、明日からはイベント戦開始ですね。

■イベント特別ルール:
  先行: 1ターン目 ドローなし・CP2
  後攻: 1ターン目 1ドロー・CP3
  (2ターン目以降は通常通り)
■デッキレギュレーション:
  CP1の「ユニット・インターセプト」使用禁止

今回は基本ルール自体がいじられてしまして、後攻の1ターン目が1ドローになる代わりに使えるCPが3に増える。つまりは、後攻は1ターン目から軽減使えばCP4のユニットが出せます。とりあえず、後攻初手で出して有効そうなユニットを考えてみた。黄色系が強そうという大方の予想に加え、新しいカードセットの販売開始。先攻カンナが多くなるのは必然な流れである。というわけで、先攻カンナからのクソゲーを阻止できるCP4ユニットはこれだ。

酒呑童子・・・カンナをぶっ殺せるし、ソードダンサーやニケといった加護持ちもぶっ殺せるスーパーユニット。

ジャンプー・・・先攻カンナからのウンコムーブを封殺できる。しかし、先攻ニケからのウンコムーブには無力。

エンジェルビルダー・・・カンナに1点は取られるが、先攻2手目の大抵のウンコムーブを止められる上に、序盤は鉄壁。人身御供までも封殺できる。弱点は強いてあげれば流行る可能性のある次元干渉か。

エンビルで鉄板といった感じですが、侍デッキやるなら今回だけは酒呑童子を入れておいて損はなさそうですよと。ジャンプーも悪くはないとは思う。今回のルールだと先攻ニケからのクソゲーはしづらいですしね。勿論ロキなんかの高BPユニットでカンナの第2アタックを阻止するという選択肢もあるが、アリエだっくんなどでウンコムーブされる危険性は常にある。そもそもエンビル自体が高BPだし。他には、4000BP以上のユニットを2体出すというのも対策にはなるか。そうなると軽減しなくても済むグラインドビートルの出番もなくはない。後は定番のインペリチュポーンとかね。

とりあえず、初日は海洋と巨人で様子見してみますわ。