読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

SR黒田官兵衛(破凰の謀陣)

動画 戦国大戦

今日も昨日に続きます。そういや明日COJはDOB更新みたいですね。

f:id:BUNNY:20150121231132j:plain

©SEGA

豊018 SR黒田官兵衛

豊臣家 弓足軽 2コスト 武力6 統率10

特技:伏兵・豊国

■破凰の謀陣(必要士気6)

【日輪:3段階強化/発動後増加】(計略発動時、計略ボタンを押すことで日輪ゲージを消費する)
【陣形】敵の武力と統率力を下げる。

イラストレーター:タカヤマトシアキ

SRのクロカンです。去年は大河ドラマの主人公にもなって注目度大だった武将ですね。長時間の妨害陣形で、大絢爛すれば武力統率ともに-5ですが、日輪2でも-4と十分な強さなので、日輪2で止めて、他で大絢爛2回使うなんていう立ち回りもよく見られます。性能的には暗黒魔境涙目ですし、個人的には結構強いカードだと思うのですが、これまで一度も流行したことはないですね。

とりあえず、デッキが微妙すぎるな。破凰展開後のメイン計略は日輪の呪縛術になるのかな。呪縛して破凰の陣内から逃さないみたいなコンセプトだったのだろうか?。よく覚えてない(笑)。まあ、当時は細川も結構使われてましたからね。相手は檄雷。そういや、最近檄雷に全くマッチしなくなったね。しっかし、復帰したてだったとはいえ、プレイがひどすぎるな。今見ると歯がゆすぎる(笑)。最初の相手の檄雷は呪縛使えばもっと楽に守れただろとか思えるし、2度目の檄雷なんかは、城から出てくる前に破凰張っておけば、統率下がって檄雷打てなくなるor打っても効果がショボくなるのに、何で相手が打ってくるの待ってから打ってんだよと(苦笑)。多分、当時の破凰は効果時間が40カウント以下だったので、あそこで打ったら最後まで持たないとか思ってて融通が効かなかったんだろうね。あとは最後の黒田は日輪3使えよなと(大苦笑)。あの頃は日輪計略に慣れてなくて、計略打って日輪追加し忘れるってことがよくあったんだよねえ。いやあ、ホント酷かったなあ・・・