SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ケルピー

COJの方は、新コス販売と新カードセットの販売開始。今回は昆虫と聞いて、まさかのベルゼブブの大盤振る舞いか?と思ったが、何故に歴戦の勇士が・・・。昆虫デッキで使われた記憶ないぞ(笑)。まあ、500円でほぼデッキが完成するんだから、今回もよさげなセットですな。

f:id:BUNNY:20150123181850j:plain

©SEGA

No.1-1-016 VRケルピー

青 精霊 3CP 6000/7000/8000

■二十四の白昼夢
このユニットがプレイヤーアタックに成功した時、フィールドにいる全てのユニットをお互いのプレイヤーのデッキから消滅させる。

本日のキーカードはケルピーです。最新のカードランキングは410位で、4ポイント定住カードです。3CPでBP6000とスペック的には基準を満たしてますが、何よりも使いづらいのがその効果。フィールド上のユニットをデッキから消滅させるが、自分も被害を被るので、盤面的に不利な状況のほうが効果的となる。とはいえ、この効果で盤面的な不利を覆せるわけではないのがニントモカントモ。更に珍獣みたいに必要なカードを手札で温存するタイプのデッキ相手だと、デッキ圧縮をアシストするだけということにもなりかねない。せめて、手札にあるカードをデッキから消滅させるだったらなあ。これ書いてて思ったが、だったらいっそのこと珍獣に入れてデッキの圧縮目的で使っても面白かったかもな。・・・・・いやいても邪魔だなw

f:id:BUNNY:20150123181900j:plain

せっかく種族が精霊なので、精霊デッキにしてみました。本当はシルフのところをドリアードにするつもりでした。↑の形はDOB更新前に組んだプロトタイプで、更新前はこれで丁度40ポイントだったのですが、DOB更新後に46ポイントになってたので、だったらシルフのところをドリアードにしても問題ないなと。元々緑のユニットが少ないとは思っていたので丁度よかったんです。試合中にそのことに気づいたのですが、10ENをケチってそのまま続行したというわけですけど(笑)。シルフは四大精霊の中でも一番微妙ですしね。では結果です・・・

後×黄単スピム

先○ハンデス

先×昆虫

先○赤黄天使

先○黄単ワンショット

というわけで先攻にも恵まれて3勝2敗でした。ケルピーの効果を唯一使ったのは4戦目の赤黄天使デッキ相手でしたが、正直このデッキはユニットを並べて盤面を固めていくタイプなので、ケルピーの効果とは合わないですよね。そもそも、この試合はケルピーの効果とか全く関係なしに、相手が焼き特化でアテナを除去する手段を持ってなかったというだけの試合でしたから(苦笑)。ジョーカーまで探偵だったしな。2戦目はジャッジゲー、5戦目は全力ブランコのイーリスちゃんが刺さりました。相手が不用意にトリガー連発して1体だけ行動権残しでターン返してきたので、初めて世界樹の第2効果を使って勝ちました。

そんなわけで、今日は5試合だけで終了です。