SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

卑弥呼

今日はガッツリ目にやってきました。しかも、久しぶりにブーストEX使って。13試合くらいブーストしたけど、出てきたPRは天草とブラックバニーだけ・・・。ブーストしなけりゃ、後6試合くらいできたと思うと、すんごい損した気分になる。あ、ちなみにブラックバニーは初めてのフォイルPRだったので、ちょっとだけ嬉しかったぞ(笑)

f:id:BUNNY:20150126191700j:plain

©SEGA

No.1-1-017 SR卑弥呼

青 不死 3CP 5000/6000/7000

■禍々しき厄災
あなたのユニットが破壊されるたび、あなたのCPを+1する。
■選ばれし殉葬
このユニットが破壊された時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。

本日のキーカードは卑弥呼です。ちなみに、自分は無料化まではターミナル課金はしない派だったのですが、ターミナルでカード買い始めて初めて引いたSRがこの卑弥呼でした(しかもフォイル)。なので、思い入れがないこともない。まあ、今まで一度たりとも使ったことなかったですけど。最新のカードランキングは338位で、長いこと2ポイントで定住してましたが、ここにきて4ポイント圏が見えてくるまでに順位が下落してきています。元々はBP3000しかなかったが、エラッタでBP5000に上方修正。スペック的には及第点レベルにはなった。ユニットが破壊されるとCPが+1され、自身が破壊されるとエクトプラズム効果が発動する。つまり、毘沙門を出されても相打ちが取れます。実際使ってみた感想としては、4ポイント落ちかけとは思えない優秀さだったけどなあ。わからん殺しなのかもしれんけど。

f:id:BUNNY:20150126191710j:plain

不死盛りのハンデスデッキにしてみました。ハンデスやるのは2回目で、前回うまく立ち回れなかった反省から、今回はディナーではなく迷子の方を使ってみました。卑弥呼とのシナジーを考えて、破壊されると能力が発動する系統をいろいろと盛り込む形に。卑弥呼に直接絡むコンボとしては、献上品で卑弥呼を破壊して、相手を2ユニット潰すパターン。これが結構刺さりましたね。普通こんなの警戒しないでしょ。とはいっても、このデッキのメイン火力はシャレコウベですね。複数並ぶとシャレにならない。毘沙門されても、毘沙門も相打ちにできますしね。実際に1回毘沙門打たれたけど、相手の方固まってましたね(笑)。DOBはB。では結果です・・・

先◯赤黄スピム

先X早撃ちゴーレム

先◯黄単スピム

先◯赤青ラミエルメリィ

後◯ハンデス

先X昆虫

というわけで今日も先攻にも恵まれて4勝2敗でした。とにかく、このデッキは楽しいの一言に尽きる。最初にヒュプノスとかタナトスとか並べて普通のハンデス装って、相手がセルフハンデスしてきたら、悠々自適にシャレコウベとか卑弥呼を並べ始めて、タナトスとかでチャンプアタックし始めるのが痛快です。そうなると献上品がすごく刺さるんですよね。そういや、ハンデス同士の戦いはわけがわからんかったな。よくは覚えてないんだけど、お互いヒュプノスタナトス複数並んでる状況で、何かをきっかけにお互いのタナトスがグルングルン回り出し初めて、ヒュプノスの回収も相まって、延々処理が続いて何だこりゃってなった。ヒュプノスで相打ちしたのかな?。あれはさすがに笑ったな。

この後は海洋で10連戦してきました。では結果です・・・

後◯黄単スピム

後Xハンデス

後X赤黄スピム

後◯ハンデス

後X海洋死懐石

後◯ヒトミプロメテ

先X黄緑珍獣

後◯黄緑

先◯侍

後◯海洋珍獣

海洋に変えた途端に打って変わっての6連続後攻・・・。おかげで、前半戦は負けが混んでしまったが、最終的には6勝4敗と勝ち越せました。今日はハンデスが多めでしたね。

というわけで、トータル10勝6敗でした。SS1はまだまだ遠い。