読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

剣聖・武蔵

戦国の方はNETを退会しました。今月からはCOJに加えてWLWの方も頑張ろうと思ってるのですが、そうなると金銭的に厳しいってのもあって、戦国は一時休止しようかと。最初はNETは基本コースで維持しようと思ってたのですが、いつの間にか基本コースが無くなってました。さすがにやらないゲームに月600円払うのもアホらしいので、思い切って退会しました。多分、宝物庫の家宝とか旗印とかのデータも消えちゃうんだろうけど、まあいいかなと。まあ、たまにはプレイするつもりですけどね。

f:id:BUNNY:20150301083501j:plain

©SEGA

No.1-1-087 SR剣聖・武蔵

緑 英雄 5CP 6000/7000/8000

五輪書
あなたのユニットのBPを+1000し、【侍】であれば更に【不屈】/【貫通】/【スピードムーブ】/【無我の境地】/【固着】を与える。
■二天流
このユニットがプレイヤーアタックに成功した時、対戦相手に追加で1ライフダメージを与える。

本日のキーカードは剣聖・武蔵です。通称は「たけぞう」。1.1EX2で全エージェント垂涎の魔法石と共に追加されたSRで、魔法石を狙ってお金を投入した幾多のエージェントを絶望の底へといざなってきた最強の残念SR。最新のカードランキング170位で、1ポイントド安定なカード。残念SRとは言っても、人気の侍デッキのフィニッシャーでもあるので、使用率はそれなりに高い。侍に不屈・貫通・スピム・無我・固着と全部盛りした上にBPを1000底上げというサポートカードとしては最強クラスの性能です。侍はBP勝負に強いこともあり、貫通付与が何気に強い。特にCP1のIZOによるスピム貫通特攻はエゲツナイ。更に二天流でプレイヤーアタック成功時に2点取れます。浮遊術で2点確定という動きは通称「風船おじさん」と呼ばれるコンボで、ブレイブシールドを絡めると4点確定という中々のエグさです。

f:id:BUNNY:20150301083509j:plain

今季は侍にポイント付きまくりな絶好機ということで、侍はやっておこうと。風船おじさんからのブレイブシールドがこのデッキの肝でもあるので、青侍の弁慶と沖田は必須。赤は烈火とイフリートに、DOB稼ぎに不知火伍式を1枚だけ採用。1回だけ場に出したけど、アタックすると手札を1枚捨てなくちゃいけないのがクソすぎた。その後は完全に軽減要員に成り下がる。黄色はアヤメ。除去されやすいナギに加護を付けられるのはエライ。緑は侍デッキの中核であるナギ。そして、進化は武蔵とアテナを2枚ずつです。DOBはA。新カードの赤沖田とミューズあたりも入れたいなとは思ったのですが、オリボ的に今回のデッキに新カードは入れにくかったので、旧カードオンリー。では結果です・・・

後Xハンデス

後◯珍獣

後X赤青海洋

後◯ハンデス

後X緑獣CCO

後◯ミュウハンデス

3勝3敗でした。てか、6戦全部後攻って・・・。しかも、6戦中3戦がハンデス相手ということもあって神経すり減らし、たった6戦で疲れたよパトラッシュになったので、昨日はこれだけで切り上げ。これ以上やったら負けが混みそうな気がしたのでね。昨日は特に印象的な試合というのはなかったが、2戦目の珍獣戦は1-4のギリギリの状況でやっと武蔵を引いて、浮遊術武蔵ブレイブシールドで4点取って、気持よく逆転できました。それから、自分の試合ではないのですが、知り合いの試合を後ろから見ていたら、相手に五右衛門ワンショットが出てきて、7-1から世界創生打たれてのワンショットで逆転されるのを見て大笑いした。鎮静剤使って五右衛門が2回殴ってきて、ゴライアスまで出てきてましたからね。今度あれ真似してみようかしら。

そんなわけで新環境の初日はこんな感じでした。次は多分イベント戦始まってからだな。何とか1日でイベント完走させたいね。