読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ノーブルドラゴン

今日はあわよくばJ4に上がれるんじゃないかと期待していたのですが、使ったデッキがショボすぎました。一、二歩後退してしまった感じです・・・

f:id:BUNNY:20150407222628j:plain

©SEGA

No.PR-008 PRノーブルドラゴン
緑 亜竜 5CP 7000/8000/9000

■ウィークネス
このユニットがアタックした時、対戦相手のユニット1体を選ぶ。それの基本BPを-3000する。

本日のキーカードはノーブルドラゴンです。最新のカードランキングは419位で4ポイント。1月のエラッタでウィークネスの効果が基本BP-2000から-3000に変更され、それまで定住していた4ポイント帯から抜け出しましたが、今季は2季振りに定位置に帰還。よく引き合いに出されるバルバトスが先日のエラッタで基本BP-4000に強化されており、この2人の覇権争い(どこの?)は地味にアツい。

f:id:BUNNY:20150407222635j:plain

どうせならと、徹底的に相手の基本BPを下げるデッキを組んでみた。ハッパロイドとブロックナイトのサーチ珍獣2種。アタックする度に基本BP-3000なノーブルドラゴン、場に出した時に基本BP半分なアームズドラゴンの亜流進化2種。それをサーチするギャウルス、プレイヤーアタックされると基本BP-1000なノーム、相手ユニットが場に出る度に基本BP-1000な熱愛なフェリア、フェリアのスピム付与のマイナス効果を帳消しにできるミューズ、戦闘時に相手ユニットの基本BP-1000なティターニア、戦闘時に相手ユニットの基本BP-3000して撤退するアリジゴック、といった面々に、インターセプトは基本BP-2000&OCユニットだと基本BP-5000+2ドローな封札の聖王具とオール基本BP-2000な原子収束砲を積んでみた。ここまで徹底したら案外やれたりするんじゃないの?とか甘いこと考えてたんですがね。DOBはA。ジョーカーはインペリアルクルセイド。では結果です・・・

後Xハンデス

先X昆虫

後X4色珍獣

先X赤黄スピム

先◯獣珍獣

いきなりの4連敗・・・。ハンデスと珍獣相手は惜しかったんだけどね。封殺って青とか赤は警戒してくるけど、緑だと警戒心薄いから結構ハマる。ただな、-5000だからKPだとフェリア出してないと殺せないんだよね。フェリアを早めに引けてれば勝てたと思うんだがな。2ドローの効果もついてるって言ってもさ、その恩恵を受けるには手札3枚でターンを返さないといけないからさ。4連敗して手が届きかけていた赤パネルが遠くなっていきましたが、それでも1回勝つまではやめられない。そして、5戦目で相手が珍獣だと分かると気合が入る。恐らくは最も勝てる可能性が高い相手だろう。そして2巡目に待ち望んだフェリアを早々に引き込んだので、軽減で出す。相手の珍獣が面白いように死んでいく。相手の捨て札にKPを確認したが、今回は万全だ。まずはバクダルチェインを封札してフェリアが生き残る。しかし、ここで捨て札にサンエレファントも確認。さすがにこれは無理だ。相手は場に獣を並べてサンエレファント起爆を狙ってくるが、フェリア効果と原子収束砲でそれを許さない。最後は捨て身のOCKPを封札でぶっ殺して相手サレンダーでした。楽しかった。

気持ちよくなったところで今日は撤収。さすがにこれ以上はAPを燃やしたくないのでね。ノーブルドラゴンはあまり活躍はしなかった。5CPが重いし、アタックしないと効果が発揮されないのが地味に弱い。このデッキBP自体は全体的に低めなので、こいつを守りで使いたい場面も多くてアタックに行きづらいんですよね。さすがにこいつに不屈付いたらヤバイとは思うけど、現状ではバルバトスでオーケーだわ。そういう意味では一緒に使ってたアームズドラゴンは便利でしたね。こっちはこっちで焼きに弱すぎるけど、少なくともCIP効果+アタックだけで十分元取れる感じですもんね。