SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント13th‐エクステンド6日目

本日はイベント戦を4戦のみ。

f:id:BUNNY:20150623183816j:plain

本日のデッキはこんな感じ。最近盗賊ハンデスとか流行ってますけど、だったら忍者ハンデスとかどうよ?ってな感じで組んでみました。防御はミューズとユグドラシルの定番コンビに任せつつ、密偵で殴りながら相手の手札を削っていく感じです。密偵から中人月影の効果で1枚割って、後はチェックメイトとロストボーイパレード使って、1回の攻撃で最大4枚の手札を破壊できます。ヒュプノスが場にいれば、割った分回収できるので爆アドです。ロストボーイパレードはこのデッキだと非常に機能しますね。面倒な相手の除去にも使えて正に一石二鳥。本当は虹色のキャンパスも仕込みたかったのだけど、枠が足りなすぎた。通常の全国なら間違いなくアンフェア・タックスのところに虹キャン入れますけどね。ミューズとユグドラシルを並べてると、リセットしてくる相手も多いので、その返しに虹キャン月影できる場面も少なくないはず。それに、月影はBP3000しかなくて除去られやすいし、密偵なしではアタックしづらいので、スピムは非常にありがたいです。では結果です・・・

後Xアレス珍獣

先◯青緑オロチ

後◯アレス珍獣

後◯黄緑

珍獣絶許デッキやめた途端これだよ。とはいっても、このデッキも対珍獣の相性はかなりいいはずなんだけど、初戦はかなり相手と噛み合っちゃいましたね。相手が人身御供を恐らく2枚仕込んでたので、リセットされまくって全く主導権が取れなかった。虹キャンあればカウンターできたんだがなあ。2戦目は相手が恐らくオロチワンショット狙いだったので、2コス以下のユニットばかりな上に、こっちのユグドラシルを除去る手段がなさげだったので、一方的に虐殺。オロチもハンデスの餌食に。3戦目は2度目のアレス珍獣にリベンジ勝ち。初戦は初手でミューズもユグドラシルも出せなかったのも敗因だったのですが、今回はきっちり並べて盤石の状態にして月影アタックを決めまくりました。最後の試合はかなりの接戦でしたが、1-1から引けなきゃほぼ負けの密偵を引いて六花が勝負を決めました。念の為に相手の1枚しかなかった手札をロストボーイパレードで割ってみたら毘沙門だった。あれ?その前のターンで相手が毘沙門出してたら負けてたじゃん。アンフェアタックスが刺さってたから、人の業警戒したのでしょうかね?マジ助かった。

そんなわけで、現時点で22勝15敗の星155個です。後2日で完走できるかな。