SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

サラスヴァティー

今日から唐突にブーストEX限定PRに新しいラインナップが追加。告知なしでのカード追加は散々文句を言われていて、運営もそれはわかってると思うのだが、なぜ改善しないのか。理解に苦しみます。しかも、現在COJで最も忌み嫌われている限定PRがらみだから尚更ですよね。

f:id:BUNNY:20150702195243j:plain

©SEGA

No.PR-014 PRサラスヴァティー

黄 精霊 1CP 3000/4000/5000

■リブート
対戦相手のターン開始時、あなたのユニットを1体選ぶ。それの行動権を回復する。

本日のキーカードはサラスヴァティー。最新のカードラキングは216位。相手ターンの開始時にユニット1体の行動権を回復できるので、実質的にはユニット1体を不屈持ちにできるようなものである。リブートはアワだっくんと同じアビリティ名であるが、あちらとは違って黄色以外のユニットの行動権も回復可能。ただし、1CPでBPも3000しかないため、場に残り続けるのが至難の業ではある。ユニットの不屈化ということで、三日天下全盛時にはサラスヴァティーを使った三日天下デッキも流行したが、三日天下弱体化によってサラスヴァティーの使用率も下降気味。

f:id:BUNNY:20150702195250j:plain

普通に高BPなユニットの行動権を回復させれば強いのではと。総督者ネビロスも考えたし、鬼ブルとか狂気の黒騎士みたいなアタックする度に強くなるユニットを防御にも使ったら面白いかもとか考えたのだが、ま、今なら無難にユグドラシルでいいんじゃね?と。他にもスペリオルドラゴンとか、天使のいざないとか、大竜巻とか、土下座とか、皆既日食とか、とにかく行動権回復の手段を盛り込んでみました。チャンスがあればサマバケでBPアップ。そして、相手のパンプをダークマターで割って、スティンガーオーダーで貫通付けて一気に勝負みたいな感じの展開を想定してました。では結果です・・・

先X青緑

~~~~~~~~~~~

後X青黄

後X盗賊ハンデス

先◯トリコン

後X盗賊ハンデス

先X赤黄

後X赤黄

後◯青緑

最初の試合だけ~~~~で分けてますが、デッキを変えずに全国へ出てしまい初戦だけデッキが違います。3日前に侍をやったのが最後だったのですが、DOB更新で侍はB構築が簡単ではなくなったので、違うデッキに変えようとしたのですが、眠くなって途中で放棄。余った枠に赤のユニットを適当に入れて保存しておいたのですが、それを使ってしまいました。40枚全てユニットというね。当然負けました。それがケチのつけ始めで、とにかく勝てない。肝心のユグドラシルが全然引けないし、引けてもすぐに除去されちゃうしで、全然殴りにいけない。カイムあたり入れた方がよさそうだな。盗賊ハンデスは同じ人が相手だったのですが、ハンデスしてはサイクロプスで殴ってくるのでユグドラシル出したかったのだが、最初はユグドラシルが全然引けず、2戦目は見習いシーフにピンポイントでいきなりユグドラシル落とされた・・・。トリコンにまた当たりましたが、今回はダークマター積んでたし、天使のいざないも効いて勝てました。で、最後の青緑でようやくユグドラシルが活躍。後攻だった分、相手に先にユグドラシルを出されたので、サマーバケーション使ってBPを逆転させ、予定通りに相手のパンプをダークマターで割ってのスティンガーオーダーで一気に攻撃。相手はたまらずサレンダーでした。

いつもなら、ここでガチデッキ使ってAPを取り返す作業をするところですが、今日からはそういうのはやめにしました。APとか気にせずに楽しんでいこうと。というわけで、この後使ったデッキについてはまた明日書きます。