読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

一騎当千の神器

今日はあまりの暑さで、COJのセンモニがオーバーヒートしてました。サテライトは問題なく動いていたのでプレイに支障はありませんでしたが。

f:id:BUNNY:20150714183322j:plain

©SEGA

No.1-1-093 VR一騎当千の神器

インターセプト 2CP 無

一騎当千の神器
あなたのユニットがフィールドに出た時、それの基本BPを+1000し、【加護】(このユニットは効果に選ばれない)を与える。

本日のキーカードは一騎当千の神器。最新のカードラキングは512位。今でこそ4ポイントに定住してしまっていますが、加護信玄が流行った時期には結構使われていたカードです。ユニットに加護を付けて基本BPを+1000する効果だが、加護を付けるだけで除去する手段はかなり限られる。フィールドに居続けることで強いユニットに加護を持たせるとかなり試合展開は優位になるはずだが、それでも使われないのはCPの重さかな。今ならユグドラシルなんかに加護付けたくなるけど、ユグドラシルに加護付ける頃には相手も毘沙門スタンバイだからね。

f:id:BUNNY:20150714183329j:plain

今加護を付けたら強いユニットってナンジャラホイと考えてみたが、やはり真っ先に思い浮かぶのはユグドラシル。特に珍獣がユグドラシルを除去するにはほぼ人身御供しかないのだが、それを阻止できる上に、BP+1000なので、マーヤアシストでもない限りはバクダルチェインでもブブレイニーでも殺せない。珍獣相手なら加護ドラシル1体で勝ち確じゃね?みたいな。赤にも強そうだし。対黄対青なら黄ジャンヌ。毘沙門されても死なないし、バウンスもされませんよと。青もツクヨミが出てこなければ無敵じゃね?と。エレメントコアで更にBP上げれば相手は悶絶。後は加護アテナや加護ミューズも悪くなさそう。では結果です・・・

後◯赤悪魔

先X獅子王ウズメ

先◯昆虫

先◯獣珍獣

後X青レベコン

3勝2敗でした。初戦はアレス入りの赤悪魔。加護ドラシル出した直後に相手がアレス出してきましたが、こちら3体で相手のアレスが加護ドラシルをモロ外しして爆笑。その後ドリアード、ミューズ、アテナの秩序の盾軍団揃い踏みの盤面に相手は何もできなくなってサレンダーでした。しかし、2戦目は加護ドラシル出す前に結構点を取られてしまい、最後は芳春のウズメ2体出しからのグルオペLV2獅子王で落城。面白いデッキだったので、いずれ真似してみようと思う。3戦目は昆虫だったので、加護ドラシルモロ刺さりで相手沈黙。最後はスサノオ無双で快勝でした。そして4戦目、願ったり叶ったりの獣珍獣が遂に来た。サンエレファントが唯一の加護ドラシル突破手段でしたが、すでにアテナが場に出ていたので、加護ドラシルが出た直後に獣5体並べてのOCエレファントしか相手にチャンスはなかったが、さすがに無理ですよねってことで、相手はこの時点で詰みました。固着持ちだからKPも駄目だし、人身御供もできませんから。最後の試合は青だったので、加護ジャンヌでいったのですが、天敵ツクヨミが出てきてオワコン。しかも、アルシエルが出てきて不滅を持ってしまい、手も足も出なくなってハデスに殺されるのをただじっと待つだけになってしまった。てか、アルシエルってオーバークロックしないとずっと不滅持ったままなんだけど、このデッキじゃ永遠に殴れなくね?

というわけで、ユニット1枚で相手を詰まそうとして、最後は皮肉にも不滅アルシエル1体でこっちが詰んでしまったという(苦笑)