SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

新バージョン全裸待機なDOBの傾向と対策

そういや、COJの総選挙はセツナで決まったようですね。そりゃ、一番エロいの選ぶよね。例によって右側のアルファベットはルーパー度を表しています。

赤ユニット

453 318 狂気の黒騎士 C

467 *** グラスホッパーBLACK -

475 421 不知火伍式 C

480 131 ダーティークロー B

496 169 ニードラー B

503 161 執行官アーテー B

505 438 酒呑童子 C

511 197 ONI番長 B

515 526 フェニックス・ニケ E

581 591 阿修羅百式 E

ダーティクロー、ニードラー、アーテー、ONI番長の4枚が4pt→1pt→4ptのジェットコースターループで4ポイント落ち。最近の傾向として、こういうループの仕方が多くなっていて、以前よりもDOBでAPを稼ぐという文化がより定着しているのが分かります。ただ、ループしているメンツはほぼ固定されており、使われないカードを使って欲しいという本来の趣旨から考えると、それってどうなんだ?と思えなくもない。だからといって、ポイントの集計期間を1ヶ月単位とかにしてルーパーを減らしても、高DOBで強いデッキができなくなってしまってDOBでデッキを調整するという楽しみは確実に減る。難しいところです。ともかく、DOBを稼ぐなら赤はかなり有力。

黄ユニット

456 425 シルフの戦士 B

460 440 アメノホアカリ C

473 430 片翼のエルフィード D

483 538 黄金蝶の少女 E

493 489 シルフの騎士 E

499 387 ホーローセン B

506 513 現世のイザナギ E

518 157 キラーヴィーナス B

545 164 ストラグラー B

562 585 ヴァイス・ヘルメス E

563 437 光冠の騎士 C

595 588 守神・不動明王 E

613 610 陽炎弐式 E

前季麒麟一択だった黄色は、ホーローセン、キラーヴィーナス、ストラグラーの2コス定番ルーパーが3種揃い踏み。そこに久々の4ポイント落ちとなったシルフの戦士に、初登場以来の4ポイント落ちとなるアメノホアカリも加わった。この2枚も2コスです。特に黄色で今流行りのバウンス効果持ちのシルフの戦士はかなり注目かもしれない。とにかく、今季の黄色はヤバすぎる。なお、陽炎弐式がユニット最下位の座に転落。

青ユニット

452 344 ゴーストフェンサー B

455 495 海王ポセイドン E

457 271 イエティ B

486 563 フジツボ3姉弟 D

487 323 ドリルホエール C

491 527 冥府剣士ライマル E

495 484 ユキ・ダルマン E

504 507 氷刃の侍 E

521 499 磯風参式 D

531 370 紫電龍 C

534 419 マーメイド C

536 448 エリゴール C

541 532 ケルピー E

567 570 堕天馬アルゲニブ E

568 571 ユーベル・ヘルメス E

青も多くのルーパーが落ちてきたが、使いやすさという点では2コスのゴーストフェンサーとイエティの2枚が最有力。ゴーストフェンサーは、青じゃなくても悪魔デッキで採用するのもアリだろう。紫電龍、マーメイドは海洋系のポイント調整に、エリゴールは不死系で。

緑ユニット

462 374 義勇馬エニフ B

482 179 ローグソルジャー B

490 473 給食係ピクシー E

492 502 ヤマタノオロチ E

514 528 熱愛のフェリア E

543 550 スポアガール E

552 396 ハントレス D

555 562 フォースフラワー E

587 445 チャイレン D

605 612 次元トラベラーかぐや E

他に比べて地味な面々となったのが緑。エニフとローグソルジャーは確かに優秀なルーパーだが、低コスト帯が厳しい。今季の低コスト帯はハントレスで我慢するしかない。

トリガー・インターセプト※4ポイント落ちのみ

458 443 プレス D

459 442 ソウルリーパー C

464 439 アガスティアの葉 C

466 446 ブラックホール D

468 382 バックアップメンバー B

477 309 正拳突き C

479 429 女神の息吹 C

481 359 黒影王の巨手 C

488 426 ダインスレイフ C

497 444 ハンティング・アイ D

498 450 死者潜伏 C

501 *** 停滞の楽園 -

507 428 時の圧縮 C

528 393 ヴァンパイアアイ C

593 *** 傀儡子の秘術 -

大本命はやはりバックアップメンバーということで。他では正拳突き、女神の息吹、黒影王、ヴァンパイアアイといったところが定番のルーパーです。なお、最下位に転落したのは台風の目。

個人的注目カードトップ5

1. シルフの戦士

2. ゴーストフェンサー

3. キラーヴィーナス

4. バックアップメンバー

5. ONI番長

赤もいいけど、さすがに黄色だよな。まあ、赤黄ハイブリッドで例の暴虐ババアが増殖するんだろうけどな・・・