読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

パールヴァティー

今日は、Jランクになって初めて二桁連勝を達成しました。10連勝がかかった試合で、痛恨とも言える大チョンボをしてしまい(試合ではないところで)、正直負けたと思ったのですがね・・・

f:id:BUNNY:20150811202525j:plain

©SEGA

No.1-4-015 VRパールヴァティー

黄 神 3CP 6000/6000/6000

■フォース<ウィルス・費>
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のフィールドにいる【ウィルス】ユニットを除外する。その後、対戦相手のフィールドにユニットが4体以下の場合、対戦相手のフィールドに<ウィルス・費>を1体【特殊召喚】する。
■金色の神術
あなたのターン開始時、対戦相手のユニットからランダムで1体に【呪縛】を与える。

ホントはこのカードをやる予定じゃ全然なかったのですが、凡ミスによってやることになってしまいました。その辺の事情については後述します。今バージョンから新たに追加された要素の一つがウイルスユニットだが、このパールヴァティーはそのウイルスユニットを特殊召喚するためのユニット。ウイルス系のユニットの中では最もよく見かける感じで、最新のカードランキングでも初登場で52位。新カードの中では、あのシヴァを抑えて堂々のトップである。3CP6000の優秀なスペックで、ウイルスで行動権消費を、自身は呪縛をランダムで投げつけることができる。当然相手のユニットが少ないほどがクリティカルヒットする可能性が高くなるので、序盤、それも初手で出す動きが強い。黄色の新たなマリガン基準。ランダムなのでうまくいけばエンジェルビルダーのような加護持ちユニットも無力化できるし、ウイルスユニットの仕様上、無我の境地でも寝かせることができます。運が悪いとウイルスユニットに当たってしまいますけど。

f:id:BUNNY:20150811204925j:plain

これは違うデッキです。当初やる予定だった赤黄の天使デッキをプレイ前に確認してたら、重大な欠陥に気づいてしまい、もう1回ちゃんと練り直したほうがいいと思って、無理にデッキを組みなおすことなくお蔵入りさせました。そういうわけで、今日は3枚の指定カードシリーズだけやることになったのですが、せっかく新カード買ったばかりだし、特にシヴァを使いたいという欲求にかられ(指定カードのデッキには入れてなかった)、じゃあアレス珍獣をやってみようと。ミッションの特殊召喚を少しでも進めるために、ソウルダンサーを2枚入れるという中途半端なことしてますけど、2試合やって1回しか出さなかったので、入れる意味はほとんどなかった。では結果です・・・

先〇忍者

先〇アリアン珍獣

2連勝でした。シヴァつええ。2戦とも先行からの虐殺って感じでした。

で、この後は指定カードデッキをやって3連勝。前バージョンの最後に4連勝していたので、これで9連勝となったわけです。しかしながら、ミッションの特殊召喚が全然稼げてなかったので、ここで一旦休憩がてらにお蔵入りとなった赤黄天使デッキにウイルスユニットを大量にぶち込んだデッキでCPU戦したわけです。それが↓のデッキ。

f:id:BUNNY:20150811202533j:plain

元々トリガーロスト系の天使デッキだったのですが、適当にウイルスユニットぶち込んだら、トリガー割り用のユニットが全て消えていたという。で、最近流行りのチューニズムでリフレッシュしたところで、よし10連勝目指して頑張るぞ!と気合いを入れて全国対戦のボタンをポチっと。その瞬間にデッキを変えていないことに気づくが、もう後の祭り・・・。ああ・・・・・。では結果です・・・

後〇赤悪魔

まさかの勝利。しかも、先行取られるとクソゲーされることでお馴染みの赤単悪魔相手に。勝利の要因はパールヴァティーに尽きます。とことんおいしいところに呪縛を当ててくれました。そして、相手が行動権がないところでニケのOCが完成するというおいしい引きもあったりして。ウイルスユニットはテイアーもパズズも悪くなかったけど、ソウルダンサーだけは微妙にもほどがありました。

そんなわけで、Jランクに上がって初めての10連勝となりました。1戦しかしてないし、これをカウントしていいのかどうか迷ったが、せっかくなのでパールヴァティーでクリアということにしておきました。