読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

聖吹の精シルフ

COJ 黄色

明後日はまたラウンドワン行こうと思います。また録画がダメなようなら店員に聞いてみよう。

f:id:BUNNY:20151007131033j:plain

©SEGA

No.1-2-023 VR聖吹の精シルフ

黄 精霊 2CP 5000/5000/5000

■聖吹のシンフォニー
対戦相手の進化ユニットがフィールドに出るたび、対戦相手のユニットを2体まで選ぶ。それらの行動権を消費する。
■光の守護精霊
あなたがプレイヤーアタックを受けるたび、対戦相手のレベル2以上のユニットを1体選ぶ。それを対戦相手の手札に戻す。

本日のキーカードは聖吹の精シルフ。最新のカードランキングは419位で、2ポイントド安定カード。1.2で追加された進化メタの四大精霊の1枚で、進化ユニットが出てきた時に相手のユニットを2体まで行動権を奪うことができ、プレイヤーアタックを受けた時にレベル2以上のユニットを1体バウンスできる。他と比べると効果が微妙なため、四大精霊最弱という不名誉な称号を与えられてしまっている。第2効果はカウンタークロックとの相性がよく、アタックされたらバウンスしたいユニットのレベルを上げれば追い返すことが出来る。ただし、処理順の関係でカウンタークロック持ちのユニットは、このユニットよりも先に場に出す必要がある。また、カンナやケロルドハンゾウは、アタックされれば自動的にバウンスできます。

f:id:BUNNY:20151007131024j:plain

リプレイで道化師入りの青黄レベコンを見てこれしかないと。シルフ自体もレベル2以上のユニットをバウンスできるので、レベコンに入れても違和感はない。後は、シャドウメイジや挑発を使いつつイザナミで点を取っていき、トドメはヘレスカでって感じのデッキです。相手指定が多くて加護がキツそうだったので、そこはツクヨミトリックスターで対処。シャドウメイジ2体並べての輪廻転生からのイザナミも楽しそう。では結果です・・・

先 ◯ アレス珍獣

後 X 青レベコン

後 X 赤黄

後 X 赤単

後 ◯ 黄単呪縛

2勝3敗でした。ホント昨日は全然先行取れませんでした。試合内容はよく覚えてませんが、デッキの立ち回り方も最後まで理解できなかったしで、やってて難しかった印象はある。イザナミで点をとることばっかり考えてたってのもダメだったんだろう。デッキ的にシルフが一番の邪魔っていう身も蓋もない感じだったし、輪廻転生もトリックスターも使いどころがよく分からんので1回も使わなかった。ちなみに、次回やるデッキはその輪廻転生がキーカードになるので、次もかなり不安だなあ・・・

ここまでで2勝8敗という酷い成績だったので、前回4連勝したアレス珍獣でAPを取り戻そうと試みた結果・・・

後 ◯ 機械

後 ◯ アリアン獣珍獣

後 ◯ 青黄

後 X 黄単呪縛

先 ◯ 昆虫

後 ◯ 黄単呪縛

先 X 赤黄緑

先 ◯ 青レベコン

後 X 加護盗賊

先 X 赤黄巨人

先 ◯ 黄単呪縛

先 X 黄単呪縛

後 X 四聖獣

後 ◯ 赤単

先 X 青レベコン

後 X 赤黄

先 ◯ 昆虫

先 ◯ 赤青海洋

前のデッキから8戦連続後攻引いてゲロ萎えしながらも、出だしはよくて、これならすぐにAP回収できそうだなと思っていたが、途中からかなり負けが混みだしてあったまる。最終的にAP-500まで戻したところで、これ以上やるのは辛いってことで切り上げました。昨日のトータルは12勝16敗でした。やっぱり今の環境だとアレ珍は微妙なのかな。少なくともCで握るようなデッキではなさそう。思ったほど緑には当たらなかったんだけどね。ちなみに、バアルはガイアに変えました。