SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

シェムハザ

明日はアルカナカップということですが、大会よりも新バージョンの情報が気になりますね。前日特番は帰宅してから見ましたが、本戦はさらなる高みへ!が一杯聞けそうで何よりです。

f:id:BUNNY:20151030220246j:plain

©SEGA

No.1-3-115 VRシェムハザ

青 天使 4CP 7000/8000/9000

■堕天使の小夜曲
あなたの【天使】ユニットが破壊されるたび、あなたのユニットを1体選ぶ。それの行動権を回復する。
■彷徨える魂の先導者
このユニットがアタックした時、【不死】ユニットのカードを1枚ランダムで手札に加える。

本日のキーカードはシェムハザ。最新のカードランキングは521位。普段は2ポイント帯をうろついてるが、4ポイントに落ちるとかなり使われるカードである。不死ユニットのドローは元々はアタック成功時に発動していたが、エラッタによってアタック時に変更されてドローしやすくなった。高BPでドロー効果のアビリティを持っている同CPのロキがライバルになるが、バンシーでサーチできてCIPでインターセプトをドローできる強みもあって、ライバルに対してかなり遅れを取っているのが実情。天使と不死という2つの種族に対するアビリティを備えている珍しいユニットだが、種族間のシナジーに乏しく、中途半端感は拭えない。

f:id:BUNNY:20151030220353j:plain

昨日発表された1.4EX2のエラッタヒュプノスが大幅弱体化されてしまい、かなり厳しくなるだろうと予想されるハンデスデッキを今のうちにやっておこうと。そもそも、ポイズンディナーが弱体化されて以来、ディナーハンデス自体全く使ってなかったのでかなり久々。元々得意なデッキタイプではないし、うまく立ち回れるか不安の中での結果です・・・

先 ◯ 緑タッチシヴァ

序盤はシェムハザで点を取りつつ、ダブルポイズンディナーで相手に気持ちよくは並ばせない感じで試合を進める。ただ、途中から相手のアイテールに一方的に殴られる展開になり、更にはセイクリッドフィールドも打たれてしまった。早く眼差し引いてくれって感じだったが、5ターン目に地下書庫でようやく引いた。しかし、正義のサインとか言いながらZEROが盗んでいきよった・・・。あいつは死んで当然だな。次でワンハン打てるので、そこで引けるの前提にアイテールのアタックを決死のブロック。あそこでレベル1のまま殴らせたら負け確だし。で、ワンハンでも眼差し引けずも、ダークテイマーのオーバーライドで引けました。まあ、あそこは軽減ロキで眼差し引くのが正解でしたけど、プレイ中はそこまで頭が回らなかった。で、テイマーで眼差しを起動してようやく相手のアイテールを止めることに成功。そこからは完全にこっちの流れになって逆転勝ちでした。2ターン目に出したシェムハザは、結局最後まで生き残り、かなりの仕事をしてくれましたね。

というわけで、1試合目で動画にできる試合ができちゃったので、このデッキは1戦で終了。今日はせっかくラウンドワンで録画してるので、3つくらいは動画にしたかったのもあったので、動画にできる試合できたらさっさと次って感じです。