SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

白夜刀のカンナ

今日はアルカナカップでしたが、みんな似たようなデッキになって実力がそのまま繁栄されたって感じでしょうかね。次の追加カードは70枚ということはSR6枚パターンですね。ある程度の出費は覚悟しておかねばなりませんね。次のSRもお強いんでしょう?。しかし、70枚追加するならもうちょい間隔開けてもらえると財布的に助かるんですけどねえ・・・

f:id:BUNNY:20151031181831j:plain

©SEGA

No.1-2-112 VR白夜刀のカンナ

黄 魔導士 2CP 4000/4000/4000

■神速の一閃 このユニットがレベル1の時、このユニットはブロックされない。
■無我夢中の鍛錬
このユニットがプレイヤーアタックに成功した時、このユニットのレベルを+1する。
■白夜の封剣
このユニットがオーバークロックした時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それの行動権を消費し、【呪縛】を与える。

本日のキーカードは白夜刀のカンナ。最新のカードランキングは12位。常にトップ10前後で安定している人気カード。最近はそれほどでもないが、かつては黄色の先行初手といえばカンナ一択だった時代もあったほどで、かなりのヘイトを溜めていた時期もあったが、これまでのところは一切の下方修正を受けずに乗り切ってきている。レベル1で殴ればほぼ1点確定なため、除去手段に乏しい初手に出されると簡単に防ぐことはできない。また、黄色特有の行動権消費やバウンスで相手の防御を不能にしてからレベル2でアタックすれば2点取れるのも強いし、レベル2から歴戦の勇士で殴るという手法もよく使われた。最近ではレベル2で出して呂布で殴るという戦法もあるとかないとか。相手の行動権を消費して呪縛を付けるオーバークロック効果もかなり強力で、実質的に1体除去ができるようなもの。そのため、黄色以外に珍獣デッキでもかなり重宝されました。

f:id:BUNNY:20151031181840j:plain

これ、マルドゥークのところカイムの間違いです。後で修正しときます。呪縛軸の黄単デッキですが、やっててしっくりこなかったな。基本的に体張って守るようなデッキじゃないので、エンビルの性質がデッキに合ってないかなと。実際そんな積極的には使わなかったし、エンビル入れるなら4ポイントのユニット入れてオリボ上げた方が絶対いいな。では結果です・・・

後 X 盗賊ハンデス

盗賊相手だと装填が全然働いてくれない。ヒュプノス2体出されてハンド差で大差がついて、明天溜まるまえに終わった。インドラ全然引けねえし。

後 X レベコンメイジイザナミ

中盤まではランダム呪縛がいい感じに当たり続けて優勢だった。初手で出してきたシャドウメイジも呪縛で棒立ちにできたので安心していたら、シヴァが出てきて起動されてしまった。そこからの挑発イザナミでこちら全滅。一気に追いつかれる。それでも、終盤にOCカンナでワンチャンがあったが、それを死懐石で潰されて終わり。

先 ◯ 赤黄戦士

ようやく先行取れて初手カンナできましたが、それをいきなりバアルで潰されてゲロ。リリーで呪縛してとりあえずはイーブンではありましたが、序盤は引きがよくなくて、無駄に魔法石3枚とか引いてしまい、魔法石で魔法石を捨てるという非効率なことをやらされるハメに。あそこは我慢してもよかったかもしれないですがね。2回目のバアルは人の業で封じて仕事をさせずに呪縛。この時点では焼き特化の赤かと思ってました。結果、赤黄タイプの戦士デッキだったという。呪縛が効かないので気持よくプレイさせてもらえない相手ではあります。ロイヤルソルジャーが出てきた時点で毘沙門頼みって感じにはなってました。最後の魔法石はパールバティーかカイムで迷ったけど、カイムでよかったな。ハンドが少ない状況で装填確定サーチだったし、どうせ次のターン毘沙門だったし。聖典2枚ドローして、フザケンナ!って感じで魔法石使ったので頭が全然回ってなかった。毘沙門で流した後は、明天で相手の手札をジョーカーごと破壊。最後の毘沙門を狙ってカパエルを2枚出したらゴルクラ引いたので、それでもいいなと2点加点して残り1点。最後は毘沙門で覚悟せい!と。

というわけで、このデッキは1勝2敗でした。