読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント~フェリアミューズ基本BP下げ下げデッキ

イベント戦の記事はこれでオシマイです。

f:id:BUNNY:20151210110859j:plain

イベント7つ目のデッキは緑単の基本BP下げ下げデッキです。とにかく、相手の基本BPを下げるカードをこれでもかとぶち込んでみた。ミューズと魔法石以外は全部その系統の効果です。ミューズを入れたのは、熱愛のフェリアとのコンボを考えて。ミューズが出た時に、一瞬だけ話題になったコンボですね。

勝 先攻 3-2 SS4 まりね(?) OC珍獣

序盤に先制したものの、チェインで更地にされる。返しの3ターン目は迷った末に、軽減使って2体出し。カンナのOCが完成していたのが見えていたので2体出しておきたかったので。ハンド的にはキツくなってしまったが、OCカンナとOCリーナ出させて無得点にできたのはおいしかった。相手視点で考えると、少なくともリーナはKP出すまで温存した方が良かったんじゃないの?とも思えますが。5ターン目は相手がヴィシュヌ相手にバクダルチェインしてくるミス。多分ヴィシュヌの秩序の盾を忘れてたのでしょうね。アリジゴック焼くためだったら、チェイン使う必要なかったわけですし。結局人身御供してきたわけで、バクダルマンとチェインを完全に無駄遣いしてくれたわけです。しかし、次のターンにはまたバクダルチェインしてくるっていうね。せっかくの珍獣キラー熱愛フェリアがやられてしまいました。8ターン表までに6-3とリードしていたものの、その裏でKPから一気に同点に追いつかれる。KPに大して無力ってのが緑の封札の悲しさだよな。しかも、まさかのダブルフラワーアレンジメント発動という。お仲間さんでしたかw。一気に形勢不利になってしまいましたが、9ターン目でようやくフェリアミューズ態勢を確保。最終ターンに望みを繋ぐ。最終ターンも、全く勝ち筋が思い浮かばなかったんだが、魔法石を使ってバルバトスを見た瞬間に、これでカンナを殺せば!となりました。とはいえ、リードは僅か1点。ミューズがいるので唯一怖いのがKPでした。相手はまずはOCリーナを出してきましたが、恐らくKP狙いだと思い、これは封札で潰す。後はとにかくKP引くなと祈るのみ。祈りが通じました。しかし、ほとんどネタで入れていたバルバトスに最後救われるとわなw

というわけで、このデッキは1戦のみです。しかし、OC珍獣相手にリミットオーバーまでもつれ込むと、試合時間が20分もかかるのか。