SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

秤ブラフマー機械

来週COJのニコ生で、大型バージョンアップの情報が色々と出そうですね。残春とか書いてあるので、やはり5月のアルカナカップ決勝後のバージョンアップが濃厚そうです。

ルールの概要

・カードをバージョンで3分割し、それぞれの中から指定カードを1枚ずつ選出

・選出方法は、その時点のカードランキングの下位から順に拾っていく

・すでに指定されたことのあるカードと持っていないカードは除外

・イベント戦のルール上使用できないカードは除外

・原則ユニットは3積み、トリガーとインターセプトは2枚以上積むこと

今回の指定カードは以下のとおり

1.0~1.1EX2:堕天馬アルゲニブ

1.2~1.3EX2:天使のいざない

1.4~PR:命の秤

黄1青1無1。堕天馬アルゲニブ(青・獣・4CP6000BP)は進化ユニットで、アタック成功時に捨札から選んで1枚回収できる。天使のいざないは、アタック時に行動済ユニット1体の行動権を回復。命の秤は、ターン開始時に自陣のユニットを全て破壊し、破壊したユニットの数が2~4体なら1ライフ、5体なら2ライフを回復。アルゲニブはアタック成功時にマジックブック発動で効果自体は強いが、重めのBPの割りにBPは平凡。天使のいざないはインターセプト版ニケ。オーバークロックやインペリアルソードがないとすぐに効果が使えないニケと違って、いつでもBPの高いユニットのアタックで使えるのは強みか。命の秤はライズアンドシャインや人身御供をするターンで使えば有効か。まあそこまでして入れたいカードでもないが。

f:id:BUNNY:20160309091147j:plain

必然的に青黄になる。天使のいざないで行動権回復して強そうなユニットを青と黄色から探した結果、タケミカヅチブラフマーじゃね?ということに。ブラフマーを打つターンで命の秤を使うのも悪くはないし。ということでブラフマー入りの機械デッキになったのですが、アルゲニブが非常に邪魔ですw

勝 先攻 5-0 SS1 綾花(セイクリッドフィールド)レベコン武身

相手のデッキが武身に無理やりレベコンを入れたみたいなデッキで、カーバンくんも入ってました。

負 先攻 0-5 J1 仁(?)赤青海洋

シヴァ・ガイア・ジョカでボッコボコにされた・・・

負 先攻 0-2 SS5 沙夜(明天凶殺)イザナギ舞姫

バトルカイザー2回出したけど、その都度イザナギに処理された。対緑の対応力として舞姫イザナギありだな・・・

負 先攻 0-7 SS8 仁(?)赤緑獣

獅子王に蹂躙しまくられて、気付いたら完封負けw

勝 後攻 7-0 J2 軍司(?)道化師

タケミカヅチ2体出しで基本BP爆上げ&バウンスしまくりで、気付いたら完封勝ちw

というわけでこのデッキは2勝3敗でした。まあ弱い。しょうもない試合ばっかりだったし、デッキ的にも面白味がないので動画はなしで。アルゲニブは2回ほどアタックに成功して効果発動したけど、まあこのデッキには必要ないというか邪魔だわな。天使のいざないは青黄にこだわらなければ、もっと面白い活用法あったなと思うので、デッキ作成時点でちょっと失敗かな。命の秤は1回も発動せず。そもそもライズアンドシャインが使える前にほとんど試合が終わってしまい、唯一使った3戦目は、こっちが更地にされた状況で打たざるを得なかったので、秤は使えなかった。