読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

アメノウズメ

COJ 動画 黄色

次のオリボ更新は金曜日らしいが、何やらオリボシステム自体に大きな変動があるようで、どうなるのか戦々恐々といった感じです。パッと見た印象としては、今までだと強デッキでも4ポイントユニット3枚入れるだけで手軽にオリボBにできるみたいな感覚があったけど、それがちょっと厳しくなるのかなあという感じはしますね。実際に始まってみないと何とも言えないなあ。

f:id:BUNNY:20160306162059j:plain

©SEGA

No.1-1-078 Rアメノウズメ

舞姫 1CP 2000/3000/4000

■サポーター/黄
あなたの黄属性ユニットのBPを+1000する。

本日のキーカードはアメノウズメ。最新のカードランキングは58位で、ここのところは100位内で安定。2ポイント帯でくすぶっていた時期も長かったが、舞姫デッキの大流行で一躍大躍進を遂げた。黄色ユニットを+1000するサポートカードだが、1CPという軽さを買われて、舞姫デッキではリンリンの導火線役として重宝されており、アビリティ自体に大した役割はないと思われる。

f:id:BUNNY:20160308180155j:plain

選ばれ舞姫です。護り手の下方修正で緑相手が厳しくなってしまったので、護り手は2枚にして代わりに人身御供を2枚採用。相手ターンでもある程度任意に護り手を発動できるように弱肉強食も2枚採用です。弱肉からの護り手を発動しやすくするために1コス舞姫はアメノウズメとアントワネットをダブルで入れました。

負 先攻 0-3 J3 綾花(ブレイブシールド)ニケバアル道化師

久しぶりにニケバアルにクソゲーされたw

勝 先攻 4-0 J3 綾花(?)赤緑

動画です。序盤から我慢比べの展開に。とりあえず、大自然で基本BPの上がった相手のミューズを2回コピー。3ターン目に相手がミューズでアタックしてくれたので、4ターン目にリンリンで攻勢をかけて4-4の同点に持ち込むと、5ターン目にレベル3にした後1回ブロックさせてBPを減らしてのどきどきテイスティングで厄介だった大型ミューズを倒すことに成功。相手が乗ってこなかったらダークプリーストで人身御供引っ張ってくればいいだけでしたし。テイスティング発動でデッキが0枚になったので、ならばとダクプリでミョルニルを引いてオーバーライドさせ、デッキを1周させてのトリガードローに切り替えました。この辺で完全に流れを掴めました。ただ、7ターン目はプレミですね。アメノウズメを出してすぐ引っ込めましたけど、残しておけばもう1体のウズメでアタックできてたんですよね。1点損しました。ともかく、そのまま優勢に試合を進めて勝利。かなり重い試合展開だったので、21分越えという過去最長の動画となっております。

勝 先攻 3-1 J2 沙夜(冥札再臨)トリガーロスト

後攻初手にメリ~クリスマ~ス!されて主導権を奪われましたが、ミューズでどうにか展開を遅らせて、再び我慢比べな展開に。この試合も18分近い長丁場でした。勝負の決め手となったのは8ターン目。こっちはミューズを含む舞姫4体が並んでいる状況で、相手はフレイミーを出してきてのシヴァでミューズ以外全滅。ミューズにもウイルスで2000ダメージが入る。ここで相手はドヤ顔でマーヤを出してきたが、ウィルス・焔もシヴァで5000ダメージ入っていたため、マーヤで撤退。ミューズは無事でした。まあ、自分もマーヤが出てきた時にやられた!って思ったんですけどねw

というわけで、このデッキは2勝1敗でした。護り手の弱体化が予想以上にキツイ感じで、修正前にやった時よりも決め手に欠けるデッキになってしまったなあと。