SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

炎鬼イフリート

明日は重要なニコ生ですね。

f:id:BUNNY:20160306153519j:plain

©SEGA

No.1-1-074 R炎鬼イフリート

赤 侍 3CP 5000/6000/7000

■歌舞伎炎舞
このユニットがフィールドに出た時、ユニット1体を選ぶ。それにあなたのフィールドにいる【侍】1体につき2000ダメージを与える。

本日のキーカードは炎鬼イフリート。最新のカードランキングは191位。侍デッキにとっては貴重な焼きカードということもあって、侍の中でも優先度の高いカードであったが、環境的に侍デッキが下火になりつつあり、このカードのランキングも絶賛下降中。効果は、自身も含む侍1体につき相手1体に2000ダメージを与えることができ、最大で10000ダメージまで火力が上がる。効果的に侍デッキ以外ではまず居場所はない。

f:id:BUNNY:20160313215540j:plain

やや実験的な赤青の侍デッキ。ナギも武蔵もいません。静御前の効果的に、侍だらけにしない方がいいのだが、イフリートの効果的に侍が多い方がいいというジレンマを抱えたデッキもある。実際、普通の侍デッキに比べるとイフリートの火力がトロ火感はあったのですが、ガイアの毎ターンの3000バーンと合わせれば十分な火力ではあるか。脱出装置3積みは、イフリートの再利用も狙ってのことです。

負 先攻 5-0 J2 まりね(?)緑アグロ

マリガンミスったので、仕方なくガイアで軽減して烈火の侍を出す。で、相手がアグロだと分かって、ガイアを捨ててしまったことを激しく後悔。アグロ相手に3ターン目までにガイア引けなかったら勝てませんわな。

負 先攻 4-0 J2 まりね(?)アマテラス黄単

人の業3積みかよ・・・。最初はツクヨミで業踏んで、安心してガイア出したら人の業また踏んで、さすがに3枚はないだろうとガイア出したらまたまた人の業w。ガイア以外に決め手がないデッキなんで、ガイアで点が取れないと厳しすぎる。

負 先攻 0-5 J2 星(?)トリガーロスト

今思えば、こういう相手の時こそ静御前が必要だったなと猛省。そもそも5ターン目まで静御前も魔法石も引けてなかったのだが、やっと引けた静御前ツクヨミの土台に使ってしまう始末。試合中は御前を活用する気が全くなかった。アホ。

勝 後攻 5-0 J1 沙夜(?)冥銭ハンデス

相手は死出の冥銭とかいうカードを多用してくるハンデスデッキ。2ターン目の冥銭はむしろありがたかったですが、ハンドを削られた状態で使われるとかなりキツイですね。特に7ターン目の相手の動きがウザすぎる。こっちはこっちで脱出装置を多用するのでお互い様ではあるのですが。

というわけで、このデッキは1勝3敗。決め手に欠けるって感じでした。