SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

エクトプラズム

今日でチャンピオンシップの予選終了。おつかれっした。

f:id:BUNNY:20160408143441j:plain

©SEGA

No.1-0-092 Rエクトプラズム

インターセプト 3CP

■エクトプラズム
あなたのユニットが破壊された時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。

本 日のキーカードはエクトプラズム。最新のカードランキングは463位で、4ポイント(旧2ポイント)安定カード。自ユニットが破壊された時に、相手1体を道連れにできるインターセプトだが、必要CPは3と重め。そのために相手ターンでは使いにくい。1.2以前ならともかく、大リーナがいる今となっては採用しにくいカードとなった。

f:id:BUNNY:20160408144300j:plain

続 いては大阪Aエリア準優勝のイマクニ氏の舞姫デッキ。シズクブラフマーや五右衛門なども入っている。持っていないデストラクションスピアと生命の矢をエクトプラズムに入れ替えました。

負 先攻 0-1 J2 まりね(トリックフィンガー)OC珍獣

勝ったと思ったんだがなあ・・・

負 先攻 3-4 Q4 綾花(冥札再臨)赤青ミリア

ミリア入りの赤青デッキ。最終ターン、リンリンで赤ユニット引ければガイアで勝ち越せたが引けず。まあ、OCミリア完成してたからどっちみち無理でしたが。

負 後攻 0-5 J2 綾花(ブレイブシールド)赤青悪魔

インペリパズズのブレイブシールドダブルアタックですべてが終わった。

勝 先攻 3-0 J1 綾花(ブレイブシールド)緑アグロ

4ターン目はチャンプアタックからのジョカという選択肢もあったのだが、タコ出してもう1枚舞姫引けたらアイテール焼けて2点取れるので、そっちを選択しましたが、ガイア引いた時のリスク考えたら危なっかしい選択ではあった。タコでタコ引いてしまった時点で軽減ジョカに切り替えるべきだったか。6ターン目にブラフマー出したら、シズク2体召喚に成功。ただ、CP余ってるのにジョーカー使わなかったのは明らかにミス。7ターン目はブラフマーでアタックしてライオンハートガールと相打ちからのエクトプラズム(相手の方、ライオンハートガールとスチームバクが同じ種族だと気づかずに計算ミスった?)。これでほぼ勝負あったかなという感じ。

というわけで、このデッキは1勝3敗でした。楽しかったけど結果はイマイチ。