SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

メガジョー

今日はツイッターでリクエストされたので、海洋トリガー発射台だけではない、メガジョーの真の能力を試してきました。

f:id:BUNNY:20160515204523j:plain

©SEGA

No.1-0-038 Rメガジョー

青 海洋 3CP 6000/7000/8000

■飽食の狩人
このユニットがフィールドに出た時、あなたのフィールドに赤・黄・青・緑属性のユニットがいる場合、このユニットの基本BPを+4000する。

本日のキーカードはメガジョー。最新のカードランキングは424位で、4ポイント(旧2ポイント)安定カード。フィールドに出た時に4色全て揃っていると基本BPが+4000されるという能力を持っているが、フラワーアレンジメントしかり黄龍しかり、この手の能力は基本ネタ枠である。メガジョーも当初はイロモノ扱いでしかなかったが、海底の楽園というカードの登場で状況が一変。海洋デッキの大流行で一躍ガチカードへと立場が変わってしまった。海洋は基本的に青単か赤青なので、当然このユニットの本来のポテンシャルは発揮できないが。とはいえ、海洋が下火になって使用率も激減。コストの軽い海洋ユニットに比べると優先順位も低く、最近の海洋ではメガジョーが入らないことも多くなっている。

f:id:BUNNY:20160518214544j:plain

当初は普通に海洋デッキでもやろうかと思ったが、リクエストがあったので、思い切って4色でやることに。どうせならと、フラワーアレンジメントも入れつつの四聖獣デッキにしちゃいました。4色そろい踏みしやすいように、青以外は各色2種類ずつブッコんでます。さすがに手札溢れそうだなって感じがしてたので、窮屈そうなら奇術師抜こうかなとは思ってました。

勝 後攻 5-0 J3 仁(フィアーインパクト)トリガーロスト

マリガンは四聖獣3枚+海底の楽園。さすがにどれか軽減で出せるだろうと思っていたら、引いてきたのが4色目の四聖獣という。2ターン目はメガジョー出せば2ドロー+奇術師で楽園回収だったのだが、さすがに初手事故ってたので、ここはミューズ出しとかないとヤバいだろうと、ミューズ出しました。序盤は先行を許すも、6ターン目に飽食の狩人の発動に成功。黄龍の4ライフダメージもそうだけど、もうちょっと派手な演出欲しかったね。ともかく、そこからのヘブンズドライブで流れが変わり、そのまま一気にフィニッシュできました。

というわけで、飽食の狩人にも成功したので、このデッキは1戦で大満足。というか、もうやりたくないというのが本音w