SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

タナトス

昨日はトレードが成立しまして、2枚目のサリエルと3枚目のルシファー&神の救済をいただけました。サリエルはもう1枚欲しいところです。

f:id:BUNNY:20160619172407j:plain

©SEGA

1-2-035 Rタナトス

青 不死 3CP 6000/5000/4000

■クロック・アップ
このユニット以外のあなたの【不死】ユニットが破壊されるたび、このユニットのレベルを+1する。
■絶望の略奪
このユニットがクロックアップするたび、対戦相手は手札を1枚ランダムで捨てる。

本日のキーカードはタナトス。最新のカードランキングは191位で1ポイント安定カード。かつてはハンデスといえば、タナトスヒュプノスが鉄板のコンビで、長らくランキング上位に君臨し続けていたが、相方のヒュプノスの致命的な弱体化によってタナトスの使用率も急落。前回のランキングでは遂にトップ200からも初めて陥落した。自陣の不死ユニットが破壊されるとクロックアップし、その度に相手の手札をランダム破壊する。ただし、クロックアップするとBPが下がるので、レベル3になると4000BPのバニラユニットに成り下がってしまう。

f:id:BUNNY:20160613161701j:plain

COJコミックデッキ第6弾は沙夜のレベコンデッキです。絶妙な挑発以外は全てそのまま使えます。デッキとしては、コミックデッキの中では一番まとまってはいると思った。

f:id:BUNNY:20160616132857j:plain

最 初は海洋に改良してみたんだが、原型からは相当かけ離れたデッキになってしまったので却下。せっかくほぼそのまま使える唯一のデッキということもあるの で、絶妙な挑発を呪いの贈り物に変えただけの原型そのままでやってみました。せめて総長とかツクヨミかアレキあたりは入れたいなと思ったものの、グッと我 慢

負 後攻 0-4 S4 トリガーロスト(サイレンスビロウ・ブレイブシールド)

マーヤとアンドラスのコンビが強かった。

勝 後攻 4-0 A1 ニケパズズ(ブレイブシールド・サイレンスビロウ)

相手は初手ニケからのテューポーン。ロキ2体並べるという手もあったが、生かしておくとヤバそうな気もしたのでハデスで殺しておく。3ターン目には2体目のニケを出して魔法石発動。次のターンに何か仕掛けてきそうだと思ったので、CP2を余らせて大寒波を構える。相手はここでインペリパズズ(ニヤリ)。すんごい久々に大寒波しました。気持ちええ!。相手はLV2マコを出してきたので、ハデスでまずは同点にすると、次のターンにイザナミで勝ち越し。サイレンスビロウからのインペリパズズで同点にされますが、サイレンスビロウ返し。相手のシヴァでタナトスが回って虎の子のパズズを落とすことに成功。一方こちらは、死懐石でロキを回収する鬼ヅモ。完全に流れに乗ると、最後はイザナミで勝負を決めました。これは気持ちいい勝ち方。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。