読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

石川五右衛門

明日からイベント戦ですが、3枚ドローってことで、いつものタックスゲーになりそうですね。3枚以上ドローのルールの時はアンフェアタックス禁止とかにしてくんないですかね。

f:id:BUNNY:20160616140000j:plain

©SEGA

1-2-006 R石川五右衛門

赤 盗賊 7CP 5000/6000/7000 【スピードムーブ】

■伝説の大盗賊
このユニットがプレイヤーアタックに成功した時、全てのユニットをオーバークロックさせる。

本日のキーカードは石川五右衛門。最新のカードランキングは471位の4ポイント安定カード。このカードを使ったワンショットは長い間研究され続け、ファンの多いカードでもあったが、相棒ともいえるJOKER「ドリームキャッチャー」がなくなったために、非常に使いにくいカードになってしまった。マネーゲームのスタン落ちも何気に痛く、CPをお手軽確実に増やす手段がほとんどない現状。特に、イザナミとのコンボはお手軽な上に凶悪だったが、浮遊術のスタン落ちも相まって、成立させるのが難しくなっている。

f:id:BUNNY:20160616142137j:plain

黄単に五右衛門1枚入れただけのデッキ。リトルウォンドからのコンボとしては、プロメテウス出しての幻想アタックというのが最も現実的であろう。基本黄単として戦って、チャンスがあればリトルウォンド→五右衛門→軽減プロメテウス→幻想の里で試合を決める感じ。

負 後攻 0-2 S2 ブリギッド武身(サイレンスビロウ・ターミネイトコマンド)

ブリギッド対面は全国では初でしたが、初手のブリギッドをしばらくどうにもできずに、大量リードを奪われたのが厳しかった。後半追い上げるも届かず。

勝 後攻 7-0 S4 ゾンビハンデス(冥札再臨・ワンダフルハンド)

ゾンビも全国初対面。とはいっても海洋ではなくハンデス型。ハンデスで五右衛門落とされ、使うチャンスは全くなかったが、レヴィアタンがゾンビしてきたところでゼウスぶっぱして黙らせた。この勝利でSランクに昇格です。

勝 後攻 4-0 S4 ヒトミデメテル昆虫(ターミネイトコマンド・インペイルメント)

相手はヒトミデメテルと昆虫のハイブリッドデッキ。そういや、昔こういうデッキあったな。序盤はパピヨンガールの焼きで2点を先制されましたが、インドラでそれ以上の失点は免れる。パピヨンが2体並んだ4ターン目、ライブオン聖典→リトルウォンドでCPを補充しての五右衛門プロメテで、相手を更地にしての逆転に成功。5ターン目は、カパエルで突っ込んでデーメーテールを巨大化させて、アポロンでそれをいただく算段に。次のターンで、そのデーメーテールで加点したところで、インドラぶっぱで相手更地に。これで勝負ありって感じでした。

というわけで、このデッキは2勝1敗でした。