読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

白虎

鳳凰の配布が始まりましたが、BPと種族を間違うという凡ミスをやらかしたようです。環境的にはそんなに秩序の盾っていなさそうですけど、赤を使うならお守り代わりに入れておきたくなるカードですし、3CPのスピム持ちってだけで仕事できるしなあ。

f:id:BUNNY:20160712213620j:plain

©SEGA

1-3-016 R白虎

黄 四聖獣 4CP 6000/7000/8000

■四聖の共鳴
このユニットがフィールドに出た時、コスト4のユニットカードを1枚ランダムで手札に加える。
■白撃武爪
このユニットがブロックした時、ターン終了時までこのユニットのBPを+[あなたのフィールドにいる【四聖獣】ユニット×2000]する。

本日のキーカードは白虎。最新のカードランキングは438位で、4ポイント定住カード。場に出た時に4コストのユニットカードを1枚サーチでき、ブロック時に、BPが場にいる四聖獣の数×2000BP上昇する効果がある。当然ながら、四聖獣デッキにおいて、そのポテンシャルを最大限に発揮できるが、黄色にはエンジェルビルダー、アポロンイザナギ、クリスなど、優秀な4コストのユニットが豊富だし、場に1体だけでも8000BPのブロッカーになれるので、黄単などでも十分な活躍が見込めます。

f:id:BUNNY:20160710205306j:plain

4コスト多めの黄単にしてみました。デッキの重さを有効利用しようということで、3コス以下全消滅のシャイニングアローを入れてみた。

勝 後攻 1-0 SS3 武身(インサイトストライフ・サイレンスビロウ)

相手は武身。3ターン目にイザナギを出したのだが、まさか無色トリガーがどっちもパンプだとは思わず返り討ちにされてしまいました。これで完全に流れが相手に。5ターン目にアロンダイトが2体並ぶ凶悪陣形となり、なすすべなくライフが残り1に・・・。1-6という絶望的な状況です。これではせっかく入れていたシャイニングアローはもう使えません・・・。返しにゼウス打ってひとまず仕切り直し。6ターン目はOCアポロンと白虎を出して、バウンスされるのが嫌だったので相手はロンギヌス1体でしたがサイレンスビロウを打っておく。ちょっと怖かったけど、アポロンはアタック。7ターン目はアポロンで1点取った後にゼウスを打ったのですが、横に並べるべきでしたね。レベル2のライオンハートガールがインサイトストライフでパンプ構えて殴ってきたら負けでしたから。打った後にそれに気付いてアチャーって感じでしたが、どうにか許されました。すると、8ターン目はイザナギが手札に3枚来てくれて一気に勝機が見えてきました。で、9ターン目に、クリスでトリガーゾーンを空にしてのOCイザナギで、一気に逆転勝利と。

というわけで、気持ちのいい勝ち方ができたので、このデッキは1戦で終了。