SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

シャイニングアロー

次はイベント戦やってきます。イベント戦はミッション埋めも兼ねて、最初は昆虫からだな。昆虫対策で加護が多そうだからツクヨミ入れるべ。さすがに秩序はいないだろ。PRで秩序持ち一応いるけど。

f:id:BUNNY:20160714101309j:plain

©SEGA

1-2-088 Rシャイニングアロー

インターセプト 3CP

■シャイニングアロー
あなたがプレイヤーアタックを受けた時、あなたのライフが3以下の場合、全てのコスト3以下のユニットを消滅させる。

本日のキーカードはシャイニングアロー。最新のカードランキングは728位で、6ポイントど安定カード。ライフが3以下という厳しい条件が付いているが、プレイヤーアタックを受けた時に、敵味方関係なく3コス以下のユニットを全て消滅させることができる。ライフの条件に加えて相手ターンで3CPが必要なため、非常に使い勝手は悪いが、効果や発動条件が似ている白き調和と同じく、反撃の狼煙との相性がよい。ライバルとなるカードはインドラ。こちらは3コスまで射程圏に入るが、それは味方も同じだし、残った4コスト以上の処理としてゴールドクラウンを考えたら、3コスまで消滅させるメリットは少ない。発動までの手間を考えたら尚更です。

f:id:BUNNY:20160716215422j:plain

反撃の狼煙からのシャイニングアロー発動を狙う。ライフを減らさないといけないので、デススピと大人買いという自傷系のインターセプトを3枚投入。4コスト以上のユニットは必然的に多めとなります。

負 先攻 0-4 SS2 海洋ゾンビ(シャープリィスライブ・ルインリード)

狼煙シャイニングの準備が整って、ゾンビ全員消滅させてやる!と息巻いていたら、シャープリィスライブからのイザナギで更地にされて、シャイニングアロー発動できず。無意味に発動する反撃の狼煙が空しかった・・・

負 先攻 0-6 SS2 赤緑英雄(パニッシュメントブレイク・ブレイブシールド)

シャイニングアロー発動に成功!。しかし、その時点で2-7。こんな得点力のないデッキで、そんな逆転するの無理。

勝 後攻 4-0 SS2 レベコン(ワンダフルハンド・ターミネイトコマンド)

反撃の狼煙を引ければいつでも発動チャンスという状況だったが、引いた時には勝ち確の状況になっていた。

負 先攻 0-2 SS1 レベコン(サイレンスビロウ・ライズアンドシャイン)

ウンディーネいるのにイザナギ出しちゃった・・・。アホ・・・

負 先攻 0-4 SS2 ブリギッド武身(サイレンスビロウ・ヘレティックスカー)

武身相手だとシャイニングアロー意味ねえ・・・

勝 後攻 1-1 SS3 巨人(サイレンスビロウ・マッシブサージ)

9ターン目、相手の場はジョカとベルゼ。2-2で守れば逃げ切りというところで出したイザナギが繁栄の対価で返されて絶望。とりあえずカパエル出してターンエンド。最終ターン、片方はカパエルでブロックするも、1-2で自分の番へ。勝つ方法はゼウスのみ。2ドローとライブオンでも引けず、祈りを込めてカパエルを出したところ、見事にゼウスツモ!

やっと動画にできる試合できた~と思ったら、試合後に録画のランプがついていないことに気付く・・・。さすがにこれ以上このデッキで戦う気がしなかったので、今回は動画なしということで。6試合目以外に唯一発動できた2試合目も、相手に一方的にボコられただけの試合だからなあ・・・。せめてちゃんと使ったよという証拠写真だけでも。

f:id:BUNNY:20160717100649j:plain

というわけで、このデッキは2勝4敗でした。全試合狙いに行っても発動に成功したのが6試合中2試合だけで、発動させるだけでも一苦労。で、苦労して発動したからといって、得るものも少ないんだよなあ・・・