読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

アルカナジェネレーター

COJ 動画 無色

今日もワンダフルパックは不発でした。ワンダフルパックが始まって以来、いまだにSRを引けてません。他人がSR引くところは何度も見てるんだけどなあ・・・。まあ、代わりにログインボーナスでライブオンステージ引いたから許すけど。

f:id:BUNNY:20160827094700j:plain

©SEGA

PR-045 PRアルカナジェネレーター

インターセプト 3CP

■アルカナジェネレーター
対戦相手のターン開始時、あなたのジョーカーゲージを20%上昇させる。

本日のキーカードはアルカナジェネレーター。最新のカードランキングは582位で4ポイント。旧DOBでは6ポイントに定住していたが、闘値の変更もあって久々に最下層から脱出した。相手のターン開始時に発動でき、自分のジョーカーゲージを20%上昇させることができる。ダブルジョーカーシステムの採用により、上昇値が30%から20%へと変更された。以前ならジョーカーゲージが溜まった後では完全なゴミになっていたが、ジョーカーが何度でも打てる今のシステムなら腐ることはない。とはいえ、3CPに見合う効果とは思えないことに変わりはありません。

f:id:BUNNY:20160827095714j:plain

こういうゴミカードは紫に入れておけばいいだろうという脳死デッキ。グローリードラゴンに8ポイント付いていたので、入れてみたらオリボCになった。代わりにアザゼル抜いちゃったのが不安。

負 後攻 0-3 セミブロ 赤単スピム(ヘレティックスカー・サイレンスビロウ)

序盤からガンガン前のめりで来られてしまい、ルシファー出す前にやられた。

勝 先攻 2-0 ブロンズ ブリギッドハンデス(インペイルメント・サイレンスビロウ)

序盤はエリンでエリンを連続引いたこともあってちょっと苦しい感じ。しかも、ようやくパイモン出せたと思ったら献上品という・・・。しかし、5ターン目にカオスからペンダント2連打で白狼をバウンスして4点。ようやく試合の主導権を握れたかに思えたが、サイレンスビロウからのブリギッドで更地にされる。6ターン目は手札的にメイカ出して終わりだったので、パニッシュメントブレイクで失点を抑えてもよかったのだが、男ならここはアルカナジェネレーター発動だろと、サイレンスビロウの方を選択。結果的にこのアルカナジェネレーターが勝負のキーになりました。7ターン目はパイモンとグローリードラゴンを送り出すと、相手のサイクロプスがアタック。グローリードラゴンの効果で紫ゲージが+1されて、グローリードラゴンの紫ゲージ参照効果も発動してBPが跳ね上がる。ジョーカーゲージが溜まるので、このアタックはスルー。この後ブリギッドでグローリードラゴンは除去されてしまったが、返しにサイレンスビロウからのニードルレイン&プレリュードで相手を更地にし、最後はルシファーでトドメとなりました。

負 先攻 0-7 シルバー 紫単(インサイトストライフ・サイレンスビロウ)

こっちが初手メイカ以降にゲージを増やせなかったのに対して、相手はやりたい放題。4ターン目になっても紫ゲージは2のまま。ナスでペンダント引いてくれ!という祈りも空しく右下ダブルクリック・・・

勝 後攻 3-0 シルバー ビッグマシン(ブレイブシールド・サイレンスビロウ)

ビッグマシンデッキに初めて当たりましたが、育ったビッグマシンをカオスでバウンスしたら相手がサレンダー。

勝 先攻 7-0 セミブロ 紫単(サイレンスビロウ・ワンダフルハンド)

さっきの紫ミラーとは真逆でした。

というわけで、このデッキは3勝2敗。動画の試合以外アルカナブレイクは何の役にも立ってませんでした・・・