SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

闇天使ネフィリア

エージェントのみなさん、Aimeカードは一杯持ってますか?サブカって嫌われる行為ですけど、ことCOJに関してはサブカは持っていたほうが確実に特です。特にガチ勢ではなく微課金勢に言いたいですけど、予算の許す限りでできるだけ枚数を揃えるのをオススメします。自分はサブカは3枚所持しています。ただ、これで全国対戦とかはやってません。ひたすらCPU戦で即サレしてますw。目的はACを貯めるため。CPU戦でACブーストします。通常では10ACしかもらえませんが、ブーストすると1試合で100か250か500ACもらえます。3枚で1日2試合CPU戦、計6試合ですが、2.0になってからずっとやってますけど、大体1日に1回は500ACが出ますし、意外と貯まるものです。ちなみに、8月でAC使いきりましたけど、9月になって6日くらいで各ICそれぞれ3000AC前後貯まってます。ACで買えるSPパックとか1.2オールパックとか、自分も結構回しましたが、かなりの渋ちんなので、特に微課金勢はこうやってACを貯めるのをオススメします。で、半額セールの時に一気に放出して、魔法石やベルゼブブをゲットしましょう!。あ、もちろん満Jの時のサブカ回しは自重しましょうね。

f:id:BUNNY:20160610100354j:plain

©SEGA

1-4-315 VR闇天使ネフィリア
青 天使 5CP 7000/8000/9000

■だてんしのいたずら
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手は自分の手札を2枚まで選んで捨てる。
■えんじぇりっく・ろすと
このユニットがオーバークロックした時、対戦相手のトリガーゾーンにあるカードを1枚ランダムで破壊する。

本日のキーカードは闇天使ネフィリア。最新のカードランキングは23位。1.4から登場した相手が捨てる札を選択できるハンデスカードで、5CPと重めながら2枚ハンデスができる。他のハンデスカードで手札を減らされた状況で、このユニットでドカンとやられたら堪ったものではない。さらに、知られざる第2効果があって、オーバークロック効果で1枚トリガー割りもできてしまう。とはいえ滅多に見ないので、使われる側としても特別気にかける必要はないだろう。先日のエラッタでBPが7000から6000へと下方修正された。そのBPの高さからブリギッドとの相性がよく、相手の手札を空にすると特殊召喚できるグレイブガーディアンとの兼ね合いもあって、ハンデス型のブリギッドデッキの中核となるカードだった。BPが下がったのは確かに痛いが、無条件に2枚ハンデスできるカードというのは他になく、今後もハンデスデッキでは必需品になるであろう。

f:id:BUNNY:20160909154726j:plain

まあ、ブリギッドハンデスしかないですね。オリボ要員も兼ねて魔性の妖狐を久々に使ってみた。相手の手札2枚以下だとインセプサーチできるし、BPも6000あるので鰤ハンとは相性いいはず。負けた試合で使ったけど、軽いロキとして十分働いてくれました。これで8ポイントは悪くない。

負 後攻 0-3 プラチナ グレイブハンデス(パニッシュメントブレイク・明天凶殺)

パニッシュメントブレイク2回でドカンと点取られて負けた。

勝 先攻 6-0 プラチナ ブリギッド緑単(冥札再臨・インペイルメント)

相手がランキング一桁のランカーさん。いつも通りに名前は隠しても、ランカークラスになると、その他の情報で誰であるかが特定されてしまうので、いつもより広めに隠しております。あまりやらない先攻初手ブリギッドをやってみたら、ブリギッドであっさり殺される。相手の方は緑単のブリギッドでした。2ターン目はエリートシーフでハンデスし、焼かれて2失点だろうなと思っていたら、相討ち狙いで殴りに来たので1失点で済みました。相手もあまりいいハンドではなかったか、ブリギッドが殴っただけでターンエンド。相手の手札が2枚になったということは、ネフィリアの出番。これで早くもグレイブガーディアンが湧き始めます。4ターン目は相手フィールドに2体ということで、サリエルで粉砕。相手はハンドも空だし、この時点でさすがに勝ったんじゃね?とは思い始めました。その後も相手の引きは今一つのようだが、こっちは6ターン目にサリエル引いて一気に4点。王手をかける。最後はブリギッドをブリギッドで焼いて勝負あり。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。この勝利で初めてプラチナの勲章ゲットできました。