読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

黒炎浸蝕

COJ 動画

新しいカードセットが発表されましたけど、今回は紫セット。最近かなりカードセットは大盤振る舞いしてましたけど、魔力開放2枚と魔法石があるとはいえ、SRなしで10クレの今回はちょっと渋い気がしますね。40枚は確かに多いけど、魔力開放と魔法石なくていいから、ルシファー1枚入れて欲しかったし、VR枠もエリスあたりが欲しかった気がします。これだとフィニッシャーになり得るのがドラゴニュートしかいなくね?

f:id:BUNNY:20160908160551j:plain

©SEGA

1-2-146 R黒炎浸蝕

インターセプト 3CP

■黒炎浸蝕
あなたのユニットがクロックアップした時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。

本日のキーカードは黒炎浸蝕。最新のカードランキングは702位で、8ポイント定住カード。自分のユニットがクロックアップした時に、相手ユニット1体を破壊できる。キャタピワラシやヴォジャノーイなどで簡単に条件は満たせるが、問題は必要CP3という重さ。味方1体を犠牲にして相手1体を破壊するエクトプラズムが3CPだったことを考えると、むしろ割安と言えなくもないが、場に出せば気軽に1体破壊できる大リーナが5CPの時代に、ややこしい条件のついたこのカードが3CPでは使われるわけがないです。

f:id:BUNNY:20160911182507j:plain

カウンタークロックのように相手ターンで発動となると、残した3CPが腐る可能性もあるので、発動させるなら自分のターンだろうと。海洋プロメテなら、ヴォジャノーイとゴールドメイデンで発動条件が満たせるのでこっちに。同じく黒煙起爆要素としてロキの代わりにキャタピワラシを入れるというのも考えたが(それだとオリボAになる)、くどすぎるかと思って自重した。

勝 先攻 2-0 シルバー 侍(ヘレティックスカー・サイレンスビロウ)

序盤に3点取られ、相手ヘレスカだったのでこれ以上は失点できない状況だったが、7ターン目にサリエル後で守りが手薄なところにLV2武蔵を出されてしまい2失点。この時点で2-5。相手に1回サイレンスビロウ打たせることができたので、まだジョーカーゲージは溜まってなかったが、8ターン目に1点取って2-4として、9ターン目に一気に4点取らないと負けという状況だったが、OCイザナギとLV2ゴールドメイデンがあったので、何とかなりました。試合的にはこっちの方が面白かったが、黒炎を使う余裕がなかった。

勝 先攻 3-0 シルバー 赤単(スターライト・ブレイブシールド)

初っ端にラミエルに走られて先制されますが、3ターン目のサリエルで勝ち越し。バアルで返されますが、プロメテウスで除去。本当は低コスト引いて呪いイザナミがベストだったし、バアル1体にメイデンプロメテのコンボはおいしくなかったので、何も出さずにターンエンドでもアリだったかもしれない。返しにクラウンクィーンと鳳凰で同点とされた後の6ターン目。サリエルでもよかったけど、相手のジョーカーがスターライトで、可能性は低いとはいえ、守り2体置いておかないと一気に3点もあり得なくもないなと重い、イザナミの方を選択しました。最後は、サリエルでも勝ち確だったが、当然ながら黒炎を使う絶好のチャンス。ゴールドメイデンで起爆してトリシューラを除去。勝ち確となりました。

というわけで、このデッキは2戦2勝でした。黒炎浸食はダメだね。CP2になっても微妙な気がします。CP2にして、捨札回収効果を付けよう!