読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

アジ・ダハーカ

COJ 動画

新しくブーストEX限定のSPカードが追加されましたけど。ペース速いなあ・・・。自分は魔力解放と海洋トリガーが3枚揃っただけで、他はまだまだ揃ってませんよ。今のところ必須と言えるほどの強カードが出てないのが救いではある。今回の紫のジャッジメントはどうなんでしょうね?。黄単ですら誰もジャッジメント使ってないのに、ルシファーのいる紫で必要ですかね?

f:id:BUNNY:20160924084059j:plain

©SEGA

1-4-223 VRアジ・ダハーカ

青 亜竜 3CP 9000/6000/3000

■黒滅竜の怨嗟
このユニットがオーバークロックした時、対戦相手のレベル2以上のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。

本日のキーカードはアジ・ダハーカ。最新のカードランキングは225位で、現在は4ポイント。3CPで9000BPというボディで、ブリギッドの弾として重宝され、一時期はトップ100に入るほどの使用率だったが、最近はややおとなしめである。そんな破格のBPをデメリットなしで持っているわけがなく、レベルが上がるとBPが3000ずつ下がっていき、レベル3では3000BPと1CP並みにまで落ちてしまう。ドリルホエールの縮小版である。オーバークロック効果として、相手のレベル2以上のユニットを1体破壊できるが、9000BPのボディを捨ててまでOC効果を狙いにいくことはまずないだろう。特にブリギッドの弾として使うなら猶更。OC効果持ちとしては、ロキにも相通ずるが、インターセプトドローがあり、OC効果もレベル問わずに破壊できるロキに一日の長はある。

f:id:BUNNY:20160923105042j:plain

やはりブリギッドの弾として使うのが常套手段ということで、ブリギッドハンデスです。アジ・ダハーカが4ポイントに落ちてくれたので、結構無理なくDOBもCにはできました。

負 後攻 0-2 ゴールド 赤単(ブレイブシールド・ターミネイトコマンド)

アスタロトにしてやられた。

勝 後攻 7-0 ゴールド 無限ニケ(冥札再臨・シャープリィスライヴ

さすがにコンボデッキ相手は、ハンデス超絶有利でした。

勝 先攻 5-0 プラチナ 忍者(ブレイブシールド・インサイトストライフ)

早い段階で相手の手札を0にできたので楽だった。

勝 先攻 6-2 ゴールド 海洋(冥札再臨・サイレンスビロウ)

ゾンビ対決を制す。

負 先攻 0-5 ゴールド 海洋(冥札再臨・リトルウォンド)

相手のサリエルの命中精度が凄かった。しかし、相手ジリ貧でもなかったのに、4体の中にアジダハーガが立っている盤面でよくサリエル使う気になるよな。4分の2でアジダハーガとブリギッドを、きっちりぶち抜きやがったんだけどw

負 先攻 0-4 ゴールド 黄単(ワンダフルハンド・ヘレティックスカー)

黄単だけはマジ勘弁・・・

負 後攻 0-4 ゴールド 紫単(冥札再臨・デリートレイド)

ルシファーを冥銭で破壊したら、冥札で回収されてルシファーし直された。糞がw

勝 後攻 6-0 ゴールド ハンデス(ワンダフルハンド・サイレンスビロウ)

ハンデスミラーだったが、ブリギッドの有無で差が出たか。

勝 後攻 1-0 プラチナ 巨人(シャープリィスライヴ・マッシブサージ)

7ターン目、残り1ライフで、ここでジョカ引けなかったら負けという状況で、ジョカを鬼ヅモw

勝 後攻 5-0 ゴールド 海洋(パニッシュメントブレイク・明天凶殺)

序盤から優勢で、4ターン目で7-3と大量リード。相手は5ターン目にお願いサリエル。4分の2で、白狼とグレイブガーディアンのどちらかが生き残れば相打ち取れたのだが、よりにもよって、その2体にズバッと命中。さっきから相手のサリエルふざけんなw。で、6ターン目にパニッシュメントブレイク打たれて同点にされてしまいました。その後は膠着状態が続きますが、こちらとしては、2度目のパニッシュメントブレイクの前にどうにかしないとマズイという状況でした。そして、8ターン目に念願のサリエルを引き入れる。まずはアタックとブリギッドの焼きで相手の数を減らす。相手の青伏せが怖かったが、グレイブガーディアンを出した時にラグはなかったので、これならとサリエルをエボルブ。何とか勝つことができました。

というわけで、このデッキは6勝4敗でした。