読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ケルビム

昨日は今バージョンのやり収めをしてきました。プラチナに無事復帰できて、5連勝して気分よく締めくくれました。現在8連勝中なので、次は二桁連勝チャレンジになりますね。そういや2.0になってから10連勝してないわ。9連勝はあったけど。

f:id:BUNNY:20160921104250j:plain

©SEGA

1-3-015 Rケルビム

黄 天使 2CP 5000/6000/7000

■エンジェル・ドライブ
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のフィールドに行動済ユニットがいる場合、あなたのユニットを1体選ぶ。それに【加護】を与える。

本日のキーカードはケルビム。最新のカードランキングは558位の4ポイント安定カード。相手に行動済みのユニットがいる場合、自ユニット1体に加護を付与できるCIP能力を持っている。元々は加護ではなく次元干渉を付与するというアビリティーであったが、エラッタによって加護に変更され、相手の行動済ユニットの必要数も2から1に減少して一躍注目されることに。特に、同時にエラッタで大幅強化されたイザナギとの相性の良さから、一緒に使われることが多かった。イザナギによって行動済ユニットを作るという条件が満たしやすい上に、加護を付けたイザナギには、相手によってはほぼ詰ますことができるほどの強さがありました。新バージョンからは、新ジョーカーのセイクリッドシールドが強力なライバルになりそうです。

f:id:BUNNY:20161010183048j:plain

イザナギメインの選ばれ黄単です。黄単は比較的オリボを稼ぎやすい勢力ではあるのですが、今回はCで妥協しました。オリボ重視なら、ニコラをアレグリアユニコーンをポメ錦に変えて、トリガーインセプで調整って感じでしょうかね。

勝 先攻 7-0 シルバー ハンデス(パニッシュメントブレイク・スターライト)

特にこっちが超絶有利という展開でもなかったが、6ターン目に7-6の状況で相手がサレンダー。亡霊トリガーをダークプリーストで回収しながら、ひたすらハンドを回復していったので、嫌気がさしたのかも。この勝利でプラチナに戻れました。勲章昇格ですが。

勝 後攻 5-0 プラチナ 黄紫珍獣(ルインリード・スターライト)

相手は黄紫の珍獣。ということで、加護がいきてくる相手ということでケルビムに頑張ってもらうことに。2ターン目にライブ発動から、アポロンを出してケルビムで加護を付与しました。3ターン目にはインドラで相手を一掃して1点を先制します。4ターン目はダークプリーストでケルビムを回収してダクプリに加護を付けましたが、ゴルクラやフェアウェルソングのことを考えたらケルビムに付けてもよかったですね。5ターン目にゴルクラで逆転されましたが、その返しはプレミですね。ゴルクラ対策でケルビムに加護付けようと思ったのですが、パニッシュメントブレイクを先に打ってしまいました・・・。ともかく、ここで3点取って勝ち越しし、次のターンで一気に勝負を決めました。最後はメイカが行動権ないことに気づかずに、危うくインドラ出しそうになりましたw

というわけで、このデッキは2戦2勝でした。黄紫珍の時、やろうかどうか迷って、自身がなくてやらなかったんだけど、加護付けたユニット以外思い切って下げたら、相手のデッキ回らなくなるかもと思いました。プレリュードとフェアウェルソング打てなくなるでしょ?