SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~便器ディメンション

昨日は全国対戦に時間がかかってしまったので、イベント戦は3戦だけしかできませんでした。今回はぷよクエアーケードとのコラボイベントで、毎ターン開始時に時の神殿、金の神殿、銀の神殿のいずれかをランダムでドローできるというスペシャルルールが採用されている。時の神殿は2ドローに加えてスーパーカーバンくんもドロー。つまり3枚ドローできてしまう。金の神殿は場に出たユニットと同属性の進化以外のユニットを1枚ドローで、銀の神殿は、相手ターン開始時にお互いトリガーかインセプを2枚ドローできるというもの。金と銀はイベントの報酬にもなっているが、時の神殿とスーパーカーバンくんは今回のイベント戦のみに使えるカードである。まあ、時の神殿がそのまま使えたらヤバイってもんじゃないが。なお、スーパーカーバンくんは、自ターン開始時に50%の確率で相手ライフを1奪い、自ターン終了時に50%の確率で自分のライフが1増える。って、書いててやっと理解した。ずっと自ターン開始時に相手ライフを奪うか、自分のライフを増やすかのどっちかだと思ってた。1回だけ場に出した時に、ターンが返ってきても何にも怒らなかったけど、50%の確率でどっちも裏を引いたってことだったのか・・・。2000BPじゃ生き残るのも骨だからと積極的に使わなかったけど、50%の確率とはいえ、一応出したターンにも結果は出せるのね。

とりあえず、ドローしまくれるので想像以上に手札が溢れちゃう感じだった。アンフェア・タックスは予想通り強そう。少なくとも先攻初手に使えば確実に発動できちゃう。銀の神殿はトリガーとインセプに限定はされたが、かつてのタックスの相棒だった意気投合と同じだし。これをケアしようと思ったら、相手は手札1枚でターンエンドしなくちゃいけなくなる。逆にタックス使ってくる相手だったら、銀の神殿を打たれたら諦めるしかない。当然トリガーカードは渋滞しやすいので、聖典の恩恵などのトリガー参照系も有利だし、自トリガーを破壊して効果を上げるポセイドンやジャック・ザ・リッパーなんかにも追い風。手札もパンパンなので、アンフェア・タックスは勿論、黄ヒュプノスとかもよさげ。手札が回復しやすいってことを考えると、イグニッションバーストもいいだろうし、ミリアや滅王でもハンドを気にせず殴りやすい。ターゲットインサイトも気軽に使える。

クリスや黄ヒュプノス以外にも、相手トリガーに反応するイーリスやトリガーカウンターなどもあって、黄色系統がかなり優位だとは思う。逆にグレイブガーディアンが一生湧いてこないため、ハンデス系統は瀕死でしょう。

f:id:BUNNY:20161208103249j:plain

昨日はとりあえず、このデッキで3戦してみました。ジョーカーはパニッシュメントブレイクではなくインクル。ヴェルフェゴールでデッキを考えていた時に思いついたデッキです。ヴェルフェゴールでディメンション・ゲートを打てば、実質的にノーコストでダークマター打てるじゃんと。最初は、便器ディメンションからのラミエルorメリィってのも考えたのですが、そこまでするならガイアでいいんじゃね?という当然の結論に至りw、そういやガイアでディメンションしたら、全体12000ダメージ出せてティアマト着地とか、こっちはこっちで結構面白くね?ってなった。これならカーバンクソも怖くない。ガイアで二丁拳銃ってのも、贅沢だがロマンがある。

負 先攻 0-2 プラチナ 昆虫(ワンダフルハンド・チェックメイトアクト)

序盤はゴーレム爆弾を連発して優勢だったが、アテナを出されてしまい厳しくなった。アテナを処理できるのがストラだけだったのだが、これが全然引けなくてジョーカー溜まるまでひたすら耐えるのみ。しかし、インクルで更地にした時には時既に遅しという感じでした。

負 後攻 0-7 シルバー 忍者(ヘレスカorインクル・サイレンスビロウ)

手札をガンガン消費できるので、ミリアの密偵効果でガンガン殴ってくるデッキでした。しかも、白狼が序盤から2体立ってきて焼けないしでオワ・・・

勝 先攻 4-0 プラチナ タックス黄単(ヘレスカorインクル・サイレンスビロウ)

相手が9連勝中ということで10連勝阻止しようと燃えた。2ターン目にタックス打たれましたが、相手の方がトリガーを刺す順番を間違えたため、銀の神殿がタックスの後に発動してウマウマ。自分がやる時は気を付けよう。とりあえずゴーレムでチャンプブロックさせての鳳凰スピムで1点を先取します。この後はタックス警戒で常に3枚エンドを心がける。銀の神殿を引かれたら諦めるしかない。3ターン目にはヴェルフェゴールからのディメンションで、相手のトリガーを3枚破壊。全国でやる前の練習のつもりで使ってたけど、ルール的にもハマってるかも。スーパーカーバンくんは引いたけど即捨てw。4ターン目はやることなくて、アスタロト出して1点取ってターンエンド。返しに同点に追いつかれましたけど、次のターンにガイア爆弾するつもりだったから、ライジングドラゴンはブロックしてもよかったね。ガイア爆弾なら行動権が消費してるユニットが土台でも関係ないので。相手はノーマルカーバンとスーパーカーバンを出してきましたが、スーパーカーバンの効果は発動せず。で、返しのガイア爆弾で更地に。相手はインドラからの両成敗でリセットしてきたので、ジャック・ザ・リッパーで2点を取って勝ち越し。相手はゼウスを出してきましたが、リッパーの圧がある中、残り3ライフではアタックできず。ならばと、こちらはガイアで加点。8ターン目にはヴェルフェゴールからの二丁拳銃で相手のトリガーとフィールドをふっ飛ばし、9ターン目のガイアで勝利となりました。

というわけで、1勝2敗と負け越しましたが、勝った試合はやりたいことやり尽くして、かなり楽しめたので大満足です。