読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

黄龍

今年はこれが最後のブログ更新になります。

f:id:BUNNY:20161223092427j:plain

©SEGA

1-3-215 VR黄龍

黄 神 6CP 6000/7000/8000

■四聖を統べる少女
このユニットがフィールドに出た時、あなたのフィールドの【四聖獣】ユニットの数だけ対戦相手のユニットをランダムで消滅させる。
あなたの【四聖獣】ユニットに【加護】と【貫通】を与える。
■愛の奇跡
あなたのターン開始時、あなたのフィールドに青龍・朱雀・白虎・玄武がいる場合、対戦相手に4ライフダメージを与える。

本日のキーカードは黄龍。最新のカードランキングは618位で4ポイントと8ポイントの狭間に生息している。四聖獣デッキの要ではあるが、四聖獣デッキ自体が完全なロマンデッキで難易度が高く、対戦相手としても滅多におめにかかれないレアなデッキである。まずCIP能力として、場にいる四聖獣の数だけ相手ユニットをランダムで消滅でき、フィールド効果として、自陣の四聖獣に加護と貫通を付与。そして、場に全色の四聖獣が揃った状態でターンが帰ってくると、相手に4ライフダメージを与えることが出来る。この最後の効果はバージョン2.0から新たに特殊演出が追加され、COJ最大のロマン技となっている。まあ、全ての四聖獣と黄龍を場に出せる中盤以降に、5体でターンエンドして無事にターンが帰ってくることなど稀ではある。

f:id:BUNNY:20161223093851j:plain

先日のイベント戦で使った武身四聖獣デッキをほぼそのまま使用。ジョーカーだけ変更しました。基本的に序盤は武身を中心に戦い、CPに余裕が出てくる中盤以降に四聖獣を並べていく感じ。

負 先攻 0-2 ゴールド 黄単(インサイトストライフ・ヘレティックスカー)

まさか黄単にジョカが入っているとは思わなかった・・・

負 先攻 0-1 ゴールド ミリア珍獣(ブレイブシールド・サイレンスビロウ)

四聖降臨チャンスをジョカに潰された。この試合はジョカがあるのは分かってたし、デススピも構えていたのでミリアはケアできたし、狙わないでジョカケアしてれば、次のターンの貫通アタックで勝ってたとは思うけど、まあ狙うよねw

負 先攻 0-5 シルバー ブリギッド緑単(インサイトストライフ・ヘレティックスカー)

ブリギッドが処理できなくてどうしようもねえって感じ。この負けでシルバーに陥落です・・・

負 先攻 0-6 セミブロンズ 紫単(トリックフィンガー・サイレンスビロウ)

マリガンで村正が全然出てこずに初手何も出せず、2ターン目もルキフグス相手に出せるのが軽減ロンギヌスだけという最悪の出だし。まあ、無理よね。

勝 先攻 6-3 シルバー 昆虫(インペリアルクルセイド・ディバインシールド)

2ターン目に村正がデュランダルに変わってくれず、引きも悪くて2ターン目に何も出せず。またかよw。ただ相手が殴ってこなかったのはラッキーでした。3ターン目はライトニングドラゴン。パピヨンガールが怖かったので、ここは加護ユニットを立てておきたかった。4ターン目は大航海から四聖獣2体出し。5ターン目にトリシューラがロンギヌスに変身。これで邪魔だった消滅耐性持ちのブラックをバウンスできたので美味しかった。となれば、リトルウォンドから四聖獣1体+黄龍で相手を3体除去。返しに相手がパピヨンガールを2体出してきたが、黄龍はギリギリ焼かれずに済んだ。1体はロンギヌスでバウンスして、玄武を出して四聖降臨スタンバイ完了。パピヨンガール+昆虫1体で黄龍は焼かれるから、可能性はゼロに限りなく近かったけど、一応狙いに行く。ともかく、朱雀のアタックでようやく試合が動きました。返しにパピヨンガール3体出されて、あの美しい盤面が見るも無残になったので、ジョカで流しておく。8ターン目のロンギヌスで2点を追加し、相手はインクルで盤面リセット。9ターン目は邪魔なブラックをデススピで除去。最後はロンギヌスと黄龍で相手を更地にして勝負あり。

というわけで、このデッキは1勝4敗でした。四聖獣はやっぱり難しいな。ともかく、この勝利で勲章が溜まってゴールドに復帰できました。

これではなんなので、今年最後だし、新年に向けての景気づけも兼ねて、四聖降臨に成功した先日のイベント戦での動画を紹介して、今年の締め括りとさせていただきます。今年も一年間お付き合いくださいましてありがとうございました。