SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ライトニングドラゴン

明日からバージョンアップでランキングリセットですね。DOBもシステム的にいじってきそうなので、どうなるのかとりあえず見てみましょう。初陣は土曜日を予定しております。

f:id:BUNNY:20170123145224j:plain

©SEGA

2-0-208 VRライトニングドラゴン

黄 竜 5CP 8000/8000/8000

【加護】
■選略・光竜の双哮
このユニットがフィールドに出た時、以下の効果から1つを選び発動する。
①:対戦相手の全てのユニットに【呪縛】を与える。
②:対戦相手のコスト3以上の全てのユニットの行動権を消費する。

本日のキーカードは明日のエラッタで下方修正されるライトニングドラゴン。BP8000の加護ということで、発表当初からザワザワしていたが、事前の予想通りの強さで最新のカードランキングも13位と上位で安定。下手すると黄色以外にもタッチで採用される勢いの強さである。2つの効果を自由に選択できる戦略効果を持っており、CIPで、相手ユニット全体に呪縛を与えるか、相手の3コスト以上のユニット全ての行動権を消費するかのどちらかの効果を得ることができる。前者は不動明王、後者はゴールドクラウンの能力である。アビリティー自体も強力なのだが、それでいてスペックも恐ろしく高い。BP8000という最高クラスのBPに加護まで付いているのである。加護があるので単体除去には滅法強く、全体焼きでもガイアですら焼ききれない強靭なボディー。さすがに今回のエラッタでBP7000となって、ガイアで焼かれるようにはなったが、それでもまだまだオーバースペックだと思う。

f:id:BUNNY:20170122234419j:plain

現在のランキング制度での最後の動画は選ばれ黄単です。DOBは気にせずに、強いと思うカードを詰め込んだ形ですね。セレクトショップを虚空への回帰にするなどして、DOBをCにするのは全然可能ではありましたけど。

負 後攻 0-4 ゴールド 昆虫(シャープリィスライブ・ディバインシールド)

マリガンミスった上に序盤の引きが悪くて完全に主導権を握られ、更にアスタロトがどうにも処理できずジリ貧に・・・

勝 先攻 4-0 シルバー 消滅耐性モロク(マッシヴサージ・チェックメイトアクト)

2ターン目は相手の動きが怪しかったので、アポロンではなくクリスでトリガーバウンス。返しに相手はメフィストを出してきました。これはライトニングドラゴンで返したが、メリュジーヌが出てきて高原を割られてしまった。ならばと、アポロンメリュジーヌをパクってお返し。割ったのが熾烈なる進撃だったので、これはワンショット狙いだなという感じ。相手はモロクを出してきて野生の衝動からラッシュビートルで消滅耐性を付けてのマッシヴサージ。面倒くせえwww。ならばと、クリスでコピーしてやろうと目論んだのだが、コピーしたモロクを角端に潰される。織り込み済みだったのかw。完全に黄色だけ殺しにきてやがる。こんなことなら、エクスカリバーでとりあえず周りだけでも消しておくんだった。6ターン目はハーピーを引いたので、ハーピーから高原を打ってのエクスカリバー。後は、もう1枚あるハーピーを引ければ勝ちなので、ワンハン打つ気満々でいたら、あっさりハーピー引いて勝ってしまいました。ハーピーさまさまでした。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。この後、もう1つデッキをやったのですが、帰ってから動画を見直してみたら、割りとしょうもない試合だったので、これで現バージョンはオシマイということで。