読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

COJP~噂のドクロバーンを実際に使ってみた

今日はメンテナンスがあって詫びパックが2パック配布されました。SRが当たったのはいいのですが、ダークマターでした・・・。弱くはないけど、これ3枚目なのよね・・・。基本的にピン積みしかしないインターセプトなので、2枚はまだしも、3枚はマジでいりません。

f:id:BUNNY:20141118192349j:plain

No.1-0-034 VRガシャドクロ

青 不死 CP4 2000/3000/4000

■死への誘い
 このユニットが破壊された時、対戦相手に1ライフダメージを与える。

別の意味で大注目されちゃっているガシャドクロ。ただでさえ弱いのに、後々マミーちゃんという超上位互換ユニットの登場で完全に死にます。不死なのに。4コストで2000BPという虚弱体質ではあるが、破壊されれば相手のライフを1つ削れるため、場に出しさえすればほぼ1点確定ではある。と言うと聞こえはいいが、こいつを出すことで盤面が確実に脆くなり、1点と引き換えにそれ以上の被害を被ることの方が多いのが現実。しかも、アーケード版の1.1当時ではあまり気にする必要のなかった消滅効果も、ヴァイスヘルメスの強化によって割りと見ることが多いのも、更なる逆風となっている。PIG効果は消滅では発動しません。

f:id:BUNNY:20170127212507p:plain

巷で話題のドクロバーンデッキです。紹介されていたデッキレシピをほぼそのまま採用してますが、黒ずきんちゃんが2枚しか無かったので、代わりにマッドシスターを入れ、デッキレシピが41枚になっていたのでw、3積みしていた燃え広がる戦火を2枚に減らしています。他にも色々といじりたくはなったのですが、ほぼ原型通りにやった方が面白いかなとグッと堪えました。基本的な戦術などについては↓のリンク先を参照ください。

【デッキタイプ解説6】COJポケット: 青単(ドクロバーン)デッキの使い方と対策 | Game Deets

では動画を見つつ解説です。

マリガンで信玄は確保してましたが、1ターン目はヴァイパーとミイラくん。黄色相手では信玄は壁としての信頼性は低い。一騎当千が入ってればまだしも。

2ターン目はレベル2天草で1点を取りに行く。返しにアリエから1点を返されました。

3ターン目に他に出すのもなかったので、ここで信玄とスカルウォーカー。天草で2点目。返しにアリエで信玄を寝かされて2失点。信玄と戦火の自傷で残り2点に。この時点ではまたダメかなという心境w

4ターン目はLV2天草のアタックを相手がブロックしてくれる。スルーされたら残り2点守れる自信なかったので非常においしかった。更にLV3リーナのアタックでムーンセイヴァーを使って相手を更地にしつつ4点目。返しに毘沙門出されるも人の業で同点に追いつく。これもおいしかった。天草の破壊効果でガシャドクロをLV3に。このターンの相手の動きが全てでしたね。

5ターン目は、金玉発動からOCガシャドクロで1点を追加しつつ、ヴァイパーとリーナで盤面を固める。戦火をトリガーにセットして、この時点でほぼ勝ったかなという感じ。

返しにヴァイスヘルメスでガシャドクロは消滅されてしまうが、6ターン目のチャンプアタックで戦火を発動して勝負あり。

練習のためにカジュアル戦である程度使い込みましたが、かなり負けまくってようやく1勝できたという感じ。本番のランク戦では、1つ勝つまでやろうということになり、何とか4戦目で勝てたので、被害はそれほどでもなかったです。二度と使わないでしょうが、ネタとしてはかなりリスペクトしております。