SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ヘブンズリリー

今週末はJAEPOショウですね。セガの新作の目玉はソウルリバースという、ディシディアみたいな多人数対戦アクションですね。基本的に多人数でやるゲームは好きじゃないのでやらないと思いますが。今年は中継がニコ生だけみたいなんですが、闘会議と合同開催になった関係か。ニコ動とか2年近くログインしてなくて、パスワードも忘れちゃったんだけど。どうすべw

f:id:BUNNY:20170210215111j:plain

©SEGA

PR-064 PRヘブンズリリー

黄 精霊 2CP 2000/3000/4000

■封印の湖
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに【呪縛】を与える。

本日のキーカードはヘブンズリリー。最新のカードランキングは311位で、2ポイントと4ポイントの境界線上のカード。CIPで相手ユニット1体に呪縛を付与できる、封印の壺内蔵ユニット。追加当初はかなり使われていたカードだったが、現在は見かけることも多くはなくなった。その上に、最新弾で夜光のヴィヴィアンという超上位互換ユニットが追加されてしまい、現時点ではこのユニットを使う意義自体が失われつつある。ランダムで呪縛を与えるヴィヴィアンに対して、こちらは選択式なので、場合によってはこちらの方が有効な場面もあるだろうし、ヴィヴィアンは行動権のあるユニットには呪縛を付けられないので、呪縛を付けてゴールドクラウンなどで寝かせるみたいな芸当はできない。よって、ハーピーやゴルクラの土台としては、ヘブンズリリーの方が優秀かもしれない。ただ、ヴィヴィアンは呪縛だけでなく行動権消費も使える上に、同コスト、同種族で倍の4000BPと、アビリティもスペックもこちらが完敗なのである。

f:id:BUNNY:20170208212155j:plain

とにかく呪縛していく黄単デッキです。武身が来たらごめんなさい。ヴィヴィアンとヘブンズリリーどっちも採用して、使い比べしてみようと。

勝 先攻 7-0 K2 巨人(ヘレスカorインクル・ターミネートコマンド)

ホントは2試合目を動画にしようと思ったんだが、撮り忘れてました・・・。なので、試合的には一方的で面白くないのですが、初戦の動画を紹介します。初手は安定のプリティベル。相手は軽減でエンジェルビルダー。2ターン目はヴィヴィアンで行動権を消費して1点先制。3ターン目は2枚めの高原を引いたので、これならばと、ハーピーから高原をダブル発動させ、ハーピーで点を取った後にゼウスでリセット。4ターン目はカパエルとハーピーを引けたので、ならばと、ヘブンズリリーで呪縛を付けてからハーピーで走って行動権を消費。引きにも恵まれて一方的な試合展開に。残り2点でヘレスカもスタンバイということで、ほぼ勝ち確な状況となりました。最後は相手が再びエンジェルビルダーで盤面を固めてきたところをゼウス。さすがに相手の方サレンダーでした。

勝 先攻 2-0 K10 道化師(?・?)

試合内容自体よく覚えてません・・・

というわけで、このデッキは2戦2勝でした。