SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~秤ブラフマー

イベントやってきました~!聖典の恩恵を相手ターン中に使うのがトレンドのようですね。それは考えてなかった~。後は、大いなる世界は厄介でしたね。仮に腐っても次のターンに余ったCP持ち越せるってのも強いからな。ここぞとばかりにワンショット系もよく見かけましたね。先攻は何も出さずにターンエンドですよね。自分は相手が先攻何も出さなかったら、後攻何も出さないでターンエンドしてましたね。相手がブリギッドだったら、何出しても無駄ですし。

初日は全部で8種類のデッキを試してきました。全て、今後全国でもやろうかと思っているデッキです。聖典だの毒沼だの大いなる世界だのといった、今回のルールで強いであろうカードは全然入れずに、ほぼやろうとしている形そのままでやってます。ただし、ジョーカーはせっかくなので、マックスになっているワンハンやヘレスカなどは極力使わないで、ジョーカー育成はしておこうかなと。

f:id:BUNNY:20170213204723j:plain

最初に使ったのは、このブラフマー入りのハンデスデッキです。妙なカードが紛れ込んでますが、かぐやでデッキを組もうとしてこうなった。かぐやの弱点として、自陣のユニットを全て消滅してしまうので、CP7で手札がフルに補充されても、そうそう優位な盤面を築きにくいってのがあったので、

・グレイブガーディアンを沸かせてそれを補う

ブラフマーで横に一気に並べる

ということを考えてみました。一応はにわとか総長を消滅させて、ブラフマーでマミイラを沸かせやすくしようという企みも込みです。

当初は鍛冶屋を入れて、ブラフマーを鍛冶屋でかぐやに変えてシャープリィスライフってのも考えていたのですが、ちょっと色々詰め込み過ぎてる感もあったので、今回は却下。このデッキの肝となるのが命の秤で、命の秤でライフを回復してブラフマーを展開。マミーちゃんを巻き込んで破壊すれば、相手のライフを削りつつ、こっちのライフが回復するという爆アドが楽しめます。というか、このギミックは、1ヶ月位前に全国でやられて非常に感心したので、それを真似したというわけです。

負 後攻 A9 2-4 ブリギッドハンデス(ワンダフルハンド・明天凶殺)

勝 後攻 K9 2-0 紫単(ワンダフルハンド・サイレンスビロウ)

勝 後攻 K2 3-1 神獣(冥札再臨・マッシヴサージ)

勝 後攻 A9 4-0 政宗ゴーレム(インペリアルクルセイド・冥札再臨)

勝 後攻 K9 7-0 五右衛門ワンショット(トリックフィンガー・エビルガンビット

動画は4戦目です。マリガンははにわを狙っていたが、1回出てきたのをスルーしてしまいミス。2ターン目も微妙だったが、とりあえずマミーちゃんからタウロスを出しておく。3ターン目はサリエルで1点を返す。4ターン目はネフィリア。ハンドがキツかった上に高確率で死ぬので、サリエルは殴らず。5ターン目のネフィリアで相手のハンドを枯らしてグレイブガーディアンが沸き始める。6ターン目は手札にブラフマーもスタンバイしているので、そろそろ命の秤を決めたいところでしたが、相手のジョーカーがインクルだったため、一掃されてしまいました。まあ、マミーちゃんで2点取れたし、手札にブラフマーもいたので、痛くはなかったけれど。7ターン目はブラフマーからのタウロス。魔法石で一応かぐやを拾っておく。8ターン目はマミーちゃんとミイラくんを出して、再度命の秤チャレンジ。9ターン目は、ブラフマーでマミーちゃんが2体沸けばジョカ打って勝ちってことに気付いたのだが、さすがにその確率は低そうだと思い、普通に出したら2体湧いた・・・。念のために軽減で出してもよかったか。ただ、これでツクヨミとか出てこなければ、ほぼ勝ち確かなという感じに。沖田でマミーちゃんが破壊されて残り1点となり、相手は慌てて冥札再臨で手札を3枚に。ただ、場にはミイラくんもいるので、どのみち殴ることはできない。そのままターンを返してきたので、命の秤で決めてやった。

というわけで、このデッキは4勝1敗と意外とやれました。ただ、5試合やって1回もかぐやのオーバークロックには成功せず(手札でも3枚重なることもなかった)。今の形では、かぐやの活躍は全く期待できそうにないので、鍛冶屋からのシャープリィスライフの筋も入れた形で再チャレンジしてみようと思います。