読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~ブリギッド四聖獣

イベント戦2つ目のデッキはブリギッド入りの四聖獣デッキです。

f:id:BUNNY:20170214093631j:plain

四聖獣は中々難しいデッキですが、ブリギッドハッピーセットを入れれば割りとやれるんじゃないかと思い組んでみた。今回のルール的に、聖典とか鉱脈を入れれば、相当恩恵を受けられるデッキだったので、本当は入れたいなとも思ったのですが、あくまでも実戦前にデッキの回りなどを確認するのが目的だったので、ここは涙をのみました。

勝 後攻 K6 7-0 自殺(リトルウォンド・冥札再臨)

負 後攻 A7 0-5 レベコンハンデス(ワンダフルハンド・明天凶殺)

勝 後攻 K1 2-0 黄単(ワンダフルハンド・エビルガンビット

動画は3戦目です。今回はルール的に後攻でもマリガンはブリギッドでしたが、本番だとどうしたものか。ドーバープラウド狙いつつ、玄武で妥協みたいな感じになるか。相手が初手に何も出さなかったので、こっちも何も出さずにターンエンド。2ターン目はブリギッドからのOCニードルアリゲーターで1点を先制。3ターン目、相手がカパエル出してきたので、夢破れし者でゼウスケア。相手の手が止まったので、やっぱりゼウス出そうとしたんだろうね。代わりにライトニングドラゴンが出てきました。これはこれで厄介。OCジズで殴ったら相手のライドラがブロックしてたので、ブリで殴って2点目。4ターン目は、相手が悲願のゼウスでリセットしてきたので、プラウドドラゴンで除去。5ターン目はOC青龍で殴って3点目。6ターン目は、再びゼウスでリセットされたが、ブリギッドからのOC朱雀で除去しつつ4点目。7ターン目は、相手のプリティベルに夢破れし者を打ってゼウスケア。相手は軽減プリティベルからの軽減ゼウスを強いられる。こちらはブリギッドでもよかったが、ドーバー出せばデッキが2周目に入るので、ドーバープラウドで除去してからのOC白虎で5点目となり、ヘレスカ圏内に突入。トリガーに挿した加速装置と間欠泉が完全に腐ったの以外はいい流れでした。

というわけで、このデッキは2勝1敗でした。本番だともっと軽減も使うだろうから、結論は出せないけど、このデッキに間欠泉は必要ないという可能性もあるな。2戦目のハンデス相手にはさすがに使ったけど。お守り代わりに1枚だけ入れておけばいいか。