読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

新緑の召喚術

今頃新バージョンに向けてのカウントダウンキャンペーンとか知りましたが、次バージョンから登場する新しいチケットがもらえるみたいですね。それをターミナルで使うと2.0オールのパックが1クレ(8枚?)で買えるみたいで、沙夜の方のチケットだとSR確率がアップするらしい。新チケットもミッションとかで配布されそうですね。この流れだと、2.1になったら1.4オールの1クレ8枚パックも常設するのかな?とも期待しますが、そうなれば新規がカードを買い集めしやすい環境にはなるんですけどね。てか、12日までに後6回ゲーセンいかないといけないのか。

f:id:BUNNY:20170221122934j:plain

©SEGA

1-3-070 VR新緑の召喚術

インターセプト 1CP

■新緑の召喚術
対戦相手のユニットがアタックした時、あなたのフィールドのユニットが4体以下の場合、あなたの捨札にある進化ユニットカード以外のコスト2以下の緑属性ユニットをランダムで1体【特殊召喚】(ユニットがフィールドに出た時の効果は発動しない。また、「ユニットがフィールドに出た」と定義しない)する。

本日のキーカードは新緑の召喚術。1.3で登場した相手のアタック時に特殊召喚ができるインターセプトシリーズの緑バージョンです。最新のカードランキングは796位で、ここのところは8ポイントに定住している。相手ユニットがアタックしてきた時に発動可能で、捨札にある2コスト以下の緑ユニットを特殊召喚できるカウンターカード。2コス以下の緑ユニットで特殊召喚して強いのは、何と言ってもモロクであろう。他にも、壁としてならゴーレムやコロポックルもいるし、カウンタークロック持ちのクシナダヒメなども悪くはない。相手の意表をついて、プランを崩すことができるのが、召喚術全般の強みです。リターンは大きいが、ブロックナイトやドーバーデーモンみたな小型ユニットや、キーワード能力やCIP能力が使えない特殊召喚では旨味のないユニットも多く、デッキ構築が窮屈になりがち。更に、更地にされたり、トリガー割りなどで発動タイミングを失う危険もある。特に軽減などを使って無理にCPを捻出した時は、それが大きなリスクとなります。

f:id:BUNNY:20170324124840j:plain

DOBはC。当然特殊召喚の対象となるのはモロクである。緑の2コス以下をモロクに限定するならば、武身デッキが安定。そうなるとイージスが使えないので、最初は村正を採用しようかと考えてたのですよ。でも、特に先行初手を考えると村正というのはちと頼りない。それに、仮に召喚術でイージスが召喚されちゃっても、それはそれで悪くはない気もしたので、2コス以下をモロクに限定するのはやめて、イージスも2枚だけ採用してみました。2枚にするとマリガンの難度は上がってしまうが、2ターン目にデュランダルに進化する可能性は大きくなる。それに、初手は軽減サンビスタなんかで妥協してもいいだろうし。ただ、アフロディーテと鍛冶神の組み合わせはよくなかった。加護付いてると、鍛冶神発動できないんよね。

勝 先攻 3-0 A8 神託黄単(インサイトストライフ・インペリアルクルセイド)

相手のデッキがユニコーンハーピーやスティンガーなど神託のついたユニットだらけで面白かった。でも割りと強そうに思えたので、これは後でパクりたいなと思ってます。期間限定ミッション用のデッキで間違って全国に出ちゃった可能性もあるがw

負 後攻 0-6 A4 レベコン(インペイルメント・ワンダフルハンド)

武身はレベコンには割りと強いイメージもあったが、小回りの効くラダマンティスが厄介すぎた。加護付けてもメイメイやサリエルで簡単に突破されるし。何にもできなかったわ・・・

負 後攻 0-6 K5 武身(サイレンスビロウ・トリックフィンガー)

武身ミラー。3ターン目の相手の村正のランダム沈黙が3分の1でアフロディーテに命中したのが全てだった。その上、武身の転生具合でも相手に圧倒されて完敗・・・

勝 後攻 7-0 A7 赤青紫魔導士?(ブレシーorセクシー・シャープリィスライフ)

マリガンはミスったが、最初のドローでマジカルなっくるを引けたので、悪くない出だしに。ここで相手はなっくるにアムネシアを当ててきたが、おかげで鍛冶神を打てました。これでなっくるが確定でロンギヌスに転生。相手が2ターン目に何も出してこなかったので、これで相手を更地にして2点先制できました。3ターン目はロンギヌスがアロンダイトに転生してしまったので大量得点にはならず。さすがにジョカケアせねばならなかったので、残すならアフロディーテと武身だなとミューズを下げたのですが、下げるなら殴ってからでよかった。てか、あのターンは何も出さないのがベターだったかなと。ただ、結果オーライにはなって、4ターン目に、アロンダイトエクスカリバーに、クサナギがロンギヌスに転生したため、一気に相手を更地にして3点追加。ミューズで1点取ってれば、この時点で試合は終わってましたね。ネメシスで返されてはしまったが、6ターン目に相手のダークカイザーを、ドヤ顔の新緑モロクで討ち取ってゲームエンド。気持ちよく勝てました。

というわけで、このデッキは2勝2敗でした。