SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

皆既日食

新バージョン始まりましたが、今日含めて後3回ほど旧バージョンの記事が続く予定です。なお、新バージョンデビューは土曜日の予定。

f:id:BUNNY:20170328074030j:plain

©SEGA

1-3-125 R皆既日食

インターセプト 4CP

皆既日食
あなたのユニットがフィールドに出た時、全てのユニットの行動権を回復する。

本日のキーカードは皆既日食。最新のカードランキングは763位で、8ポイント定住カード。ユニットが場に出た時に発動して、敵味方関係なく全ての行動済みユニットの行動権を回復できるというインターセプトカード。ただでさえ敵の行動権も回復してしまうので使いづらいことこの上ないのだが、ユニットを場に出さないと発動できないというのも何気に曲者で、必要CPが4CPと重い上に、ユニット分のコストも必要となってしまうのが辛いところ。これがアタック成功時とかに発動できたら、ワンショット系のデッキである程度の需要は見込めたであろう。基本、相手を更地にして使いたいカードだが、相手の行動権を回復してもブロックされない忍者デッキ、貫通で上から殴れる緑系のデッキなどは、デメリットも相殺できるでしょう。

f:id:BUNNY:20170413232425j:plain

イベント戦ではメフィストを使ったワンショットデッキで試したのですが、このカードを使うなら花の高原とセットにした方がいいのではと考えました。そうなると緑しかないかなという感じ。上から殴った後に、伏儀やランスロットからの高原で皆既日食発動。かつての大天使ミカエルに近い感覚かな。行動済みユニットの上からエボルブできるのも強みです。

負 先攻 0-2 A10 武身(サイレンスビロウ・ヘレスカorインクル)

序盤に攻勢を仕掛けるも、中盤に息切れして一気に捲られた。ストラが入ってたのが計算外だった。てか、5コストの武身がゲイボルグ、ロンギヌス、ストラと3種類も入ってんのかよ。

負 後攻 0-6 A8 アグロ黄単(ヘレスカorインクル・インサイトストライフ)

何もできずに速攻でやられました・・・

勝 先攻 5-0 A8 黄単(冥札再臨・ヘレスカorインクル)

全然呪縛されなかったので、貫通でゴリゴリ。

勝 先攻 3-0 K10 緑単(ブレシーorセクシー・ターミネイトコマンド)

マリガンでピン刺しの狂犬引けたのはかなりおいしかったです。初手は軽減サンビスタ。2ターン目にランスロットで2点先制します。3ターン目で3点目を奪いましたが、ノームを出されてしまったので、あれを処理しないと進化ユニットが出せない状況に。早くライオンハートガールが欲しい。4ターン目にムルルを出したがここでムルルを引いてしまう。もう1回出してようやく引けたが、トリガーゾーンが埋まっていて軽減が使えない状況。ここは焦らずに1ターン待ったほうが良かったですね。次のターンでサイレンスビロウを打たれれるという強迫観念もあったのですが。打たれても、ノームを除去するだけなら充分なBPありましたからねえ・・・。結果殴りにって残り1点まで追い詰めましたが、ノームのBPが9000にまで上がってしまいました。5ターン目はとりあえず、強制防御でデーメーテールを除去して、空いたスペースにリーフのウイルスを埋め込む。6ターン目はブラフ込みでアタック。パンプ合戦で負けたら負けたでどうにでもやりようはあるだろうと思ってたのですが、相手のパンプがエナジードレインだったので、ノームと相討ち取れました。そうなれば、ガンガン殴ってアテナからの皆既日食で勝負あり。皆既日食は必要なかったんだけど、一応ね。

というわけで、このデッキは2勝2敗でした。4戦して、1回も皆既日食が有効活用できず・・・

追記

その後、イベント戦でようやく高原皆既日食に成功したので、その動画です

アトゥムのおかげ。