SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

夜魔女王リリス

昨日の冒頭のエージェントラボの新規登録キャンペーンの話で、マーヤとか魔法石は1枚だろうとか書いてましたけど、今日受け取ってみたら、マーヤと魔法石は3枚ずつ、イザナギも2枚もらえました。イザナギはランクアップボーナスで1枚もらえるので、実質3枚ただというわけです。ランクアップボーナスで各色のサーチ珍獣も3枚手に入りますから、SPカードの中でも特に必要不可欠といえるカードは全部ただで入手できることになったんですね。あのRPを使って回せるSPパックで魔法石やマーヤを3枚集めるのってかなり骨で、新規プレイヤーにとって結構なハードルでしたからね。これはいいことだと思いますよ。

f:id:BUNNY:20170425084006j:plain

©SEGA

2-0-306 SR夜魔女王リリス

赤 悪魔 4CP 5000/7000/9000

■集炎の魔陣
このユニットがフィールドに出た時、あなたのデッキから4枚までランダムであなたのトリガーゾーンにカードをセットする。
このユニットがアタックした時、お互いのトリガーゾーンにあるカードをそれぞれ1枚ランダムで破壊する。そうした場合、対戦相手のユニットを1体選ぶ。それに5000ダメージを与える。

本日のキーカードは夜魔女王リリス。最新のカードランキングは34位で、ランキング上位の人気カード。通称「リリパチ」。CIPでトリガーゾーンにデッキの中からランダムでトリガーゾーンが埋まるまでカードをセットすることができる。有力なユニットカードが刺さってしまうかもしれないというデメリットがある反面、CIPで発動するトリガーカードやインセプカードが刺さると非常においしい。特に花の高原が刺さるとフィーバー状態となり、それがリリパチ呼ばわりされる所以である。ただし、花の高原が1CPになったため、特に序盤では刺さっても即座には使えなくなり、逆にせっかくの高原をアタックで割ってしまうこともあって、以前ほどの凶悪さはなくなっている(それでも充分すぎるほど強いのだが)。また、アタック時効果として、お互いのトリガーゾーンのカードを1枚ずつランダムで割って相手1体に5000ダメージを与えることができる。これは、相手のトリガーゾーンだけを割っても発動するので、覚えておきたい。逆に相手のトリガーゾーンにカードがない場合は、自分のトリガーを1枚生贄にしないといけない。アビリティーはスタン落ちした魔槍のリリムに似通っているが、それもそのはず、リリスリリムの母親である。

f:id:BUNNY:20170424101830j:plain

海洋型リリスデッキのテンプレです。DOBはC。太陽神ラーの登場もあって、最近のリリスデッキは赤単が多い印象です。前バージョンまでは侍舞姫型のリリスも多かったのですが、今バージョンは全然見かけなくなりましたね。しかし、進化ユニット11枚とか、一昔前には考えられない構築ですよ。

負 後攻 0-3 MG 侍(フォースリベレーション・サイレンスビロウ)

負 先攻 0-5 A6 ハンデス(明天凶殺・インペリアルクルセイド)

勝 後攻 7-0 A4 侍舞姫(トリックフィンガー・セイクリッドシールド)

勝 先攻 4-0 A8 イズナ黄単(ソウルエクスキューション・明天凶殺)

負 先攻 0-1 A4 カーバン育成(ブレシーorセクシー・マッシヴサージ)

負 後攻 0-4 A4 ブリギッドハンデス(ワンダフルハンド・明天凶殺)

勝 後攻 6-0 A8 ハンデス(インペリアルクルセイド・ソウルエクスキューション)

負 後攻 0-3 FL 赤青緑(ヘレスカorインクル・ターミネートコマンド)

負 後攻 0-4 A3 海洋リリス(フォースリベレーション・ブレシーorセクシー)

勝 先攻 5-0 A8 道化師舞姫(ヘレスカorインクル・月花熾滅)

勝 先攻 4-0 FL 赤単リリス(ギルティアッシュ・フォースリベレーション)

勝 先攻 4-0 A4 トリコン(ヘレスカorインクル・エビルガンビット

勝 後攻 7-0 A5 ミリア珍獣(ブレシーorセクシー・サイレンスビロウ)

勝 先攻 5-0 A4 赤単(サイレンスビロウ・ヘレスカorインクル)

動画は11戦目のリリスミラーです。初手はヤドキャリーと海底の楽園スタート。相手はフレイミーからのラーで先制してきました。2ターン目はマーヤで1点返すという選択肢もあったが、どうせリリスで殺されるならとスターフィッシュガールを出しておく。2体のうち1体生き残れればリリスの土台にもなれるし。相手はシヴァでマコを除去してきました。フレイミーからのラーで更地にできそうだったが、捨札の赤ユニットが足りてなかったので、軽減で1枚捨ててラーを出しました。相手は高原リリスからマーヤを出してきましたが、ハンド的に結構無理してくれました。こっちも高原リリスからのマーヤでお返しです。マーヤも殴ろうと思っていたのですが、相手のジョーカーゲージに気付いて思いとどまる。ハンドの少ない相手にフォースリベレーションを使わせたくなかったので。相手は返しにリリスを出してきましたが、リリスの方を殺しに来たので、マーヤで討ち取る。さすがにこの状況ならマーヤを殺して1点取ったほうがよかったですよね。どっちみち死ぬのだから。というわけで、返しにフリーで2点勝ち越して、相手の方サレンダーとなりました。

というわけで、14戦して8勝6敗でした。