SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

策略の装填

明日からワンダフルパックらしい。でも、今回は買わないかな。現状、アポピス以外に欲しいカードないので期待値低いし、その分新カードに注ぎ込むわ。

f:id:BUNNY:20170608203746j:plain

©SEGA

1-3-238 VR策略の装填

無 トリガー 0CP

■策略の装填
対戦相手のユニットがフィールドに出た時、あなたはそれと同じ種族のユニットカードを2枚まで引く。

本日のキーカードは策略の装填。最新のカードランキングは687位。かつて一時代を築いたこのカードも、今や4ポイントと8ポイントを行ったり来たりとなっている。相手のユニットが場に出た時に、そのユニットと同じ種族のカードを2枚引けるトリガーカード。そのユニットと同じ種族のカードがデッキに無い場合には、空振りとなってしまう。かつては、種族関係なく1枚ドローした上で、同種族のカードを1枚引くという効果だったので、1枚は確実にドローできるローリスクハイリターンなカードだった。そのため、とりあえず入れておいて損はないカードでした。今は空振りのリスクもある上に、2ドローを想定した場合、手札を3枚以下でターンエンドしなければならず、無理に手札を空けて使う場合のリスクは更に高くなってしまうのである。ただ、安定して発動できそうなミラー対決ではかなりのアドバンテージにはなるでしょう。つまり、流行りのデッキに入れればよい?

f:id:BUNNY:20170606180843j:plain

ということで、最近一番の流行りと思われるリリス珍獣です。さすがにこれは、バージョンアップ前に1回はやっておかないとってのもあるしね。装填以外はテンプレ通りという感じです。

勝 先攻 7-0 FL 武身(サイレンスビロウ・ヘレスカorインクル)

いきなり動画です。相手はよりにもよって武身。これは装填の2ドローは厳しいなという感じです。初手マコから、2ターン目はリリス。LV2にできたのでイージスを焼きつつ殴れました。装填は刺しましたが、まあどうせ無理だろうと4枚でターンエンド。やはり空振りでしたが、ミューズが出てきたので、サンビスタあたり入れておけば発動できたのか。相手のクサナギがストラに転生したため、リリスは殺されました。こちらはフレイミーからラーを出してストラを焼いて、鳳凰でミューズを破壊して2点目。ただ、ここは計算ミス。鳳凰から出すとストラが焼き切れないと勘違いしてラーから出してしまい、1点損しました。その後もワンサイドの展開となり、5ターン目の2度目の装填が空振りした直後に相手サレンダーとなりました。

勝 先攻 5-0 A7 武身(ライズアンドシャイン・ヘレスカorインクル)

またも武身でゲロ萎え・・・。装填は1枚はトリシューラに割られ(つまりどっちみち不発)、2枚目も綺麗に空振りでした。試合は今回も圧勝でしたけど。

本来なら、ちゃんと装填が発動した試合を撮りたかったが、丁度この試合でA2に昇格し、ENも切れて区切りが良かったというのもあって、ここでヤメました。装填はやはり役立たずだったということで。てか、何でエラッタ前にやっておかなかったのだろうか・・・