SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ミューズ

COJポケットの方は、紫電龍と神の杯が獲得できるミッションをようやく終わらせられました。ポケットの方は、最近は赤青ばっかり使ってます。久々にポケットの記事も書きたいね。

f:id:BUNNY:20170506102547j:plain

©SEGA

1-3-120 VRミューズ

舞姫 3CP 5000/6000/7000

【秩序の盾】
■吟遊の調べ
対戦相手のユニットがフィールドに出るたび、それにターン終了時まで【攻撃禁止】(アタックすることができない)を与える。
■希望の旋律
このユニットが破壊された時、あなたのフィールドに緑属性ユニットが2体以上いる場合、【舞姫】ユニットのカードをランダムで1枚手札に加える。

本日のキーカードはミューズ。最新のカードランキングは4位で上位安定。秩序の盾を持っていて除去されにくい上に、相手のユニットが出てきたターンに攻撃ができなくなるため、スピードムーブを無効化でき、オーバークロックや進化ユニットによる即時アタックもできなくなるという、唯一無二の強力なアビリティーを持っている。その上、破壊されると舞姫ユニットを1枚サーチできるという効果も持っているため、やっと破壊してもすぐに出てくるという厄介な能力であった。全盛時代はどんなデッキにもタッチで採用されていたほどだったが、エラッタによって緑ユニットが2体以上いないと舞姫サーチは発動しなくなったため、タッチでの採用がやや厳しくなっている。それに加えて天敵の鳳凰というカードの追加も逆風となった。まあ、鳳凰追加前からバージョン2になって採用率は大きく落ちていた印象はあったが。とはいえ、花の高原の猛威もあって、現在は進化ユニットが核になっているデッキが多く、リリスサリエルなどといったアタック時効果の強力な進化ユニットも環境に多いため、それらの対策として最近はまた息を吹き返しつつある。

f:id:BUNNY:20170610191212j:plain

先日のイベントでお試ししたフンババ獣デッキです。今回はブリギッドを入れてます。イベントの報酬のローザも入れたかったのだが、抜きたいユニットがいなかったので断念。変えるとしたら、熱愛のフェリアあたりでしょうが、これはミューズとの兼ね合いで外したくなかった。フェリアは出てきた相手ユニットにスピードムーブを付ける代わりに基本BPを-1000するという能力を持っていて、そのデメリットであるスピードムーブを帳消しにできるミューズとのコンボは、ミューズが出た当時から話題にはなっていた。まあ、ほとんど見かけないけどね。

勝 後攻 2-0 MG ブリギッド緑(フォースリベレーション・インペリアルクルセイド)

相手がマジシャンの方だったし、試合内容も凄く良かったので(ミューズとフェリアのコンボも決まったし)、いきなりいい動画撮れたー!と思ったら、録画ボタン押し忘れてた・・・

負 後攻 0-5 FL ゴーレム二丁拳銃(インサイトストライフ・ライズアンドシャイン)

裁断のライブラからの二丁拳銃か・・・面白いな。今度やってみよ。

勝 先攻 5-0 A5 紫単(ワンダフルハンド・サイレンスビロウ)

動画です。2ターン目にミューズがいきなり3枚揃ってしまったが、相手が紫ということで、重ねずに大事に使っていこうと。相手はパイモン。3ターン目はフンババ出したのだけど、ここは獅子王が先で良かった。紫はホーミングバレット以外は細かい焼きだから、そうそう除去されないし。結果、プレリュード2枚打ち込まれてあっさり退場してしまいました。4ターン目はアトゥムを出すかどうかで迷ったのだが、下手に当たると最悪なのでブリギッドからの獅子王でタイニードラコを除去。パイモンの加護を取りたいというのもあった。相手はミューズのアタックにラベンダーを使ってパイモンでブロックしてきましたが、これは武器破壊で返り討ちに。毘沙門でリセットされて勝ち越しを許しますが、5ターン目にアトゥムからのブリギッドミューズで除去。

6ターン目はサイレンスビロウを打ってほしくて、無理してユグドラシル出したのだが、毘沙門がまた飛んできたのは想定外だった。この時点では、ちょっと厳しいかなという感じでした。7ターン目は大いなる世界を引けたので、とりあえずこのターンは獅子王だけ出して何とか持ちこたえれたが、8ターン目はルキフグスを獅子王で除去して、後はフンババ出して祈るのみ。どうにかセーフ。ワンハン使ってくれたのも、こっちとしてはありがたし。というか、相手的にコレが敗着かなと。9ターン目は獅子王で邪魔な1コスを掃除してのアトゥム。魔法石でアトゥム引っ張って、さらにアトゥムお代わりw。そして、トドメにユグドラシルに加護を付けて勝負あったかなという感じです。

というわけで、このデッキは2勝1敗でした。ホント、最初の試合はもったいなかった。負けるよりも悔しい。