SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

イベント戦~オシリスブラフマー

イベント戦新カードお試しシリーズ第4段は、青の新SRオシリス入りのシズクブラフマーデッキです。

f:id:BUNNY:20170619204406j:plain

デッキはこんな感じで、シズクブラフマーに入れ込んでみました。初日に使われて、中々ウザ強かったトトも活用したいので、沈黙要員として玲花とツクヨミを採用。オシリスの相方として再注目してるのは、大リーナですね。勿論ロキも強いだろうけど、大リーナの場合はOC効果とアタック効果を両方持っているので、よりオシリスとの親和性が高いと思います。

負 後攻 0-7 A5 青緑(ボルカニックディザスター・ターミネートコマンド)

貫通ゴリ押しに手も脚も出ず。

勝 後攻 6-0 A1 ブリギッドハンデス(インペリアルクルセイド・ワンダフルハンド)

動画です。相手は初手アジ・ダハーカで、こちらはロキ。その後はこちらは2ターン連続でペルセポネーを出しますが、ギルガメッシュで沈黙を付けられてしまう。4ターン目は大リーナでアジ・ダハーカを除去しますが、問題なのはインペリアルクルセイドを打たれる前に、どうにかしないとマズイということ。ジョカが入ってないので、一発で解決はできそうにないし。

後がなくなった6ターン目にオシリスを引いたので、がんがんアタックしてオシリスでロキをOC召喚。相討ちの連続で5体いた相手を1体にしつつ、1点を先制することができた。相手はインクルを打たずに、ギルガメッシュからサイクロプスとフープエンジェル。7ターン目に再びオシリスを引けたので、今度は大リーナをOC召喚。太史慈を回収します。太史慈があれば、インクルされても召喚できるので被害を抑えられるということで。ただ、玲花効果で沈黙を与える相手を間違えました。ギルガメッシュはデスカウンターが付いてるから意味がなかった。

9ターン目はブラフマーで再展開しましたが、相手のブリギッドにアムネシアを当てて、相手の方が戦意喪失という感じで、試合が終わりました。

というわけで、このデッキは1勝1敗でした。レベコンと沈黙破壊にブラフマーと、若干詰め込みすぎてどれも中途半端な感じではありました・・・