SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

静寂の湖

イベント戦は昨日の段階で星253個でしたが、順位の方は798位でした。1000位以内で水着ミューズと水着ニケのフォイルが手に入るので、当然狙っているのですが、250では厳しそうですね。とりあえず、300までやって様子見してみようと思ってます。

f:id:BUNNY:20170819215622j:plain

©SEGA

1-3-257 R静寂の湖

インターセプト 2CP

■静寂の湖
ユニットがフィールドに出た時、フィールドにユニットが9体以上いる場合、全てのユニットをお互いのプレイヤーの手札に戻す。

本日のキーカードは静寂の湖。最新のカードランキングは1056位で、8ポイントの中でも最底辺に溜まっているカードの1枚。ゴールド・ダルマンのインターセプト版で、敵味方全てのユニットをバウンスできるのだが、その発動条件が敵味方合わせてフィールドに9体以上のユニットがいることと、かなり厳しい条件となっている。同じ条件のカードに拒絶する世界(お互いの手札を全破壊)というのがあるが、そこそこ見かける拒絶と比べて、このカードが全く使われないのは2CPという重さが原因だろう。どちらも相手ターンでも発動可能だが、ノーコストの拒絶はまだ発動しやすい。

発動条件をクリアするには、ウイルス押し付けや、敵陣と自陣にユニットを特殊召喚できる鏡合わせの祈りなども有効だろう。自陣への展開にはアポロンのようなコピー能力や、特殊召喚系も有効かと思われる。ちなみに、今バージョンより、条件無しで全バウンス可能な新ジョーカー「 奥義・タワーエグゼクト」が追加された。同じ2CPであるが、これでもあまり使われないのだから、静寂の湖がどれほどのものなのかは、察して余りある・・・

f:id:BUNNY:20170821215352j:plain

黄紫です。今バージョンで追加された黄紫用のインターセプトは、相手のユニットを0CPでコピーできるアポロン効果を持っており、横に並べるのにも適している。敵陣にウイルスを押し付けられるテイアーも採用しており、これで少しでも静寂の湖を発動しやすくしようと。

勝 先攻 3-0 FL 紫単(ソウルエクスキューション・ルインリード)

負 先攻 0-2 A4 トリガーロスト(ソウルエクスキューション・ブレイブシールド)

負 先攻 0-7 FL 赤単(ブレイブシールド・タワーエグゼクト

負 後攻 0-1 FL 侍(ブレイブシールド・フォースリベレーション)

負 先攻 0-1 FL OC珍獣(ソウルエクスキューション・ルインリード)

1勝4敗でした。静寂の湖は1回も発動できず・・・。イベント戦で19戦して2回しか発動できなかったし、デッキ自体がかなり微妙な感じだったので、ある程度は覚悟してました。パンチ力不足って感じですね。こうなるだろうと、イベント戦で発動に成功した試合の動画をキープしておいたので、そちらを紹介しておきます。その前に、このデッキのイベント戦での結果から。

勝 先攻 5-0 A3 大航海オークション(フェイクorティンクル・フォースリベレーション)

勝 後攻 7-0 MG 機械(ギルティアッシュ・フォースリベレーション)

勝 後攻 0-4 A3 選ばれ黄単(ワンダフルハンド・ブレイブシールド)

勝 後攻 0-4 FL ブリギッド黄緑(フェイクorティンクル・エクリプスセイバー)

勝 後攻 0-6 A4 青紫レベコン(サイレンスビロウ・月花熾滅)

勝 後攻 3-0 A4 カーバン育成(サイレンスビロウ・マッシヴサージ)

勝 先攻 0-3 A9 赤青侍(デリートレイド・ブレイブシールド)

勝 後攻 0-7 FL ブリギッドハンデス(デリートレイド・フォースリベレーション)

勝 先攻 5-0 A9 黄単(インサイトストライフ・サイレンスビロウ)

勝 後攻 0-5 K1 武身(ルインリード・冥札再臨)

勝 後攻 6-0 A7 レベコン(フェイクorティンクル・リトルウォンド)

勝 後攻 0-6 MG 巨人(ブレイブシールド・マッシヴサージ)

勝 後攻 7-0 K9 ブリギッドハンデス(フォースリベレーション・明天凶殺)

勝 後攻 0-7 A5 機械(フェイクorティンクル・タワーエグゼクト

勝 先攻 4-0 FL 青紫レベコン(エクリプスセイバー・ソウルエクスキューション)

勝 先攻 0-7 A5 侍(サイレンスビロウ・フォースリベレーション)

勝 先攻 0-1 A3 リリス珍獣(タワーエグゼクト・ワンダフルハンド)

勝 後攻 7-0 A2 魔導士(フェイクorティンクル・冥札再臨)

勝 先攻 6-0 FL 獣(ギルティアッシュ・トリックフィンガー)

イベント戦では9勝10敗と五分五分に近い勝率は出ていたのですが、やはり全国ではちょっと足りなかったか。動画は最後から2番目の対魔導士デッキ戦です。

相手は給食ピクシーからアフロディーテを出して大自然。ピクシーがアタックしてきたので、チャンプブロックでレベルを上げて、2ターン目に魔弾でコピーさせていただく。ここはネフティスでアタックしてもよかったかも。ピクシーに呪縛付くかもしれないし、アフロディーテの加護も取れるしで悪くはなかった。3ターン目に静寂の湖を引いた。相手の盤面がかなり面倒くさかったし、こんなチャンスは滅多にないので、ここは静寂の湖でリセット。

4ターン目は相手のピクシーをイシスで強奪し、ヘカテーをプレリュードで焼いて2点先制。5ターン目で勝負が決まりましたが、ここは出す順番を完全に間違えてます。最初にハーピーを出して高原を発動させてから、いろいろと動けばよかったですね。

というわけで、このデッキは全国・イベント合わせて、トータル10勝14敗でした。静寂の湖は、これまで取り扱ってきたカードの中でも、トップクラスにダメダメなカードだわ・・・