SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

マスティマ

イベント戦の順位情報。昨日の時点で星268個で768位でした。15個増やして、30位アップですか。300でもちょっと不安になってきたな。それ以上に問題なのは、今回で味をしめた運営が、今後も水着フォイルを餌にイベント戦をやってきそうだということ・・・

f:id:BUNNY:20170120235246j:plain

©SEGA

2-0-041 VRマスティマ

紫 悪魔 4CP 7000/8000/9000

■クロック・コントロール
対戦相手のターン開始時、ユニットを1体選ぶ。それのレベルを+1する。
■聖なる悪意
[▲1]対戦相手のターン終了時、あなたの紫ゲージが1以上の場合、対戦相手のレベル2以上のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。あなたの紫ゲージを-1する。
■信仰の歪み
あなたがプレイヤーアタックを受けるたび、あなたの紫ゲージを+1する。

本日のキーカードはマスティマ。最新のカードランキングは571位で4ポイント安定カード。紫のレベコン枠の1枚で、相手ターン開始時に、相手ユニット1体のレベルを1上げて、相手ターン終了時に、レベル2以上の相手ユニット1体を破壊することができる。レベル破壊効果は紫ゲージが1以上必要で、効果を発動すると紫ゲージは-1されます。また、相手のアタックを受けると紫ゲージを+1できる。要するに、ヘカテーオルトロスが合体したようなユニット。

これまで紫のレベコン系カードにはエンプーサなどもいたが、これまでは不遇をかこっていた。しかし、今バージョンから青と組み合わせることで使える光を呑む闇という強力なインターセプトが追加され、青紫のレベコンが一気にブレイクしている。とはいえ、現時点では青紫にもマスティマやエンプーサが採用されることはほとんどない。マスティマに関しては相手ターン開始時という発動タイミングが少々使いにくく、エンプーサはレベル破壊がアタック時なので、マスティマ以上に厳しい使用感です。

f:id:BUNNY:20170822202402j:plain

エンプーサとマスティマを両方採用してみました。DOBはA。イベント戦でも何試合か試しましたが、マスティマに関しては、発動タイミング的に、こちらのユニットのレベルを上げて、防御力を高める方向で使うことが多かったです。エンプーサはスピードムーブを付けたいので、紫黒の追跡者を採用。でも、エンプーサでレベル破壊は1回もしなかったけどね。でも、スピードムーブがありがたい場面はそこそこあったので、今このカード8ポイントだし、使ってみてもいいと思います。

勝 後攻 4-0 A3 赤黄(フォースリベレーション・冥札再臨)

初手はヴォジャノーイを引けたので、海底の楽園を発動。相手はラーからのセレクトショップ。2ターン目はガラテイアで海底の楽園を2枚発動。ラダマンティスを引けたので、ニャザードでチャンプアタック。ブロックしてきたのでラダマンティスで破壊して1点先制しました。3ターン目にマスティマを出して、相手ターンでヒートドラゴンのレベルを上げる。相手はガイアを出してきました。同点に追いつかれますが、マスティマの被アタック時効果で紫ゲージが増えました。

4ターン目はニャザードを出して紫黒の追跡者でスピムアタック。2点勝ち越します。ニャザードでマスティマを引けたので、もう1体出してターンエンド。相手のガイアの効果でダメージが入りますが、マスティマを2体ともレベルアップさせてBPを回復させる。こういう使い方も悪くないですね。相手はエクソシストを出してきましたが、ガイアが手札に帰ってくれたのはラッキーでした。エクソシストが帰ってたら、マスティマ2体とも消滅でしたから。とはいえ、ホルスで1点を返される。

5ターン目は、他にやることもないのでイフリート2体出ししたが、OCシヴァからのラーで盤面を崩されてしまう。しかし、光の呑む闇からの魔道の誘いでホルスを破壊し、残ったラーもイシスで強奪。ナイトガーデンでエンプーサを引けた時点で、勝ったかな?と思ったが、死神のランプを食らってしまいました。相手はガイアでリセットしてきたが、殴ってきてくれたので、これならラダマンティスの土台を引ければという状況に。ラダマンティスのオーバーライドでヴォジャノーイを無事ゲット。勝利となりました。

というわけで、マスティマも充分に活躍できたので、このデッキは1戦で終了。ちなみに、イベント戦でも3戦全勝だったので、Aデッキでこれなら、案外イケてるかもしれません。