SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

ホワイトアウト

日本代表勝ってくれました!最終戦まで持ち越しとか心臓に悪いからよかった。

f:id:BUNNY:20170831085707j:plain

©SEGA

2-2-050 Rホワイトアウト

インターセプト 1CP

ホワイトアウト
あなたのターン開始時、対戦相手のBP8000以上のユニットを1体選ぶ。それを破壊する。そうした場合、あなたはインターセプトカードを1枚引く。

本日のキーカードは、新カードのホワイトアウト。最新のカードランキングは初登場で1101位と最下層。新カードでも下から3番目という順位である。それもあって、現状多くのエージェントから認識すらされていないカードではないかと思われる。発動タイミングはターン開始時で、相手の8000BP以上のユニットを1体破壊するという、ファントムのインターセプト版。また、発動した場合はインターセプトを1枚ドローできる。

使ってみての感想としては、まずは発動タイミングが悪すぎる。こちらに青ユニットが残った状態でターンが帰ってこないと発動できず、結構歯痒い思いをすることもしばしば。ヘイルダムなどを使った相手のBPを一時的に上げて破壊するといった、BPコントロール系とのカードのシナジーもない。勿論、対珍獣戦など、カードが完全に腐ることも少なくない。ないないずくしです。

発動さえできれば、大型ユニット1体を破壊してインターセプトドローと、1CPでこれだけできれば充分すぎる効果だが、安定性があまりにもないため、トータルで考えれば採用するメリットはあまり感じられません。

f:id:BUNNY:20170828153145j:plain

流行りの海洋オシリスです。オシリスで呼び出すのは基本レヴィアタンで、レヴィアタンのOC効果で相手を全てレベル3にしてイザナミで一掃という、極悪なコンボです。リトルウォンドでCPを増やすのが前提になるため、死神のランプなどで止められる可能性はあるが、CP削減以外には止めるすべがないというのが極悪なところです。次の特殊召喚候補はアンラ・マンユとなる。確かに特殊召喚で出すと不滅が消えてしまうが、デストラクションスピアやアムネシアを確実に回避できるというのは大きな強みである。

負 先攻 0-6 FL 紫単(エビルガンビット・タワーエクゼクト

勝 後攻 2-0 A5 カーバン育成(ソウルエクスキューション・マッシヴサージ)

勝 先攻 2-0 FL ヌト戦士(ブレイブシールド・チェックメイトアクト)

勝 先攻 2-0 MG 赤黄悪魔(スターインパクト・ルインリード)

勝 後攻 6-0 FL 海洋オシリス(リトルウォンド・ギルティアッシュ)

勝 先攻 2-0 A4 緑単(ライズアンドシャイン・ターミネートコマンド)

勝 後攻 4-0 FL 侍(ブレイブシールド・フェイクorティンクル)

勝 先攻 3-0 FL 黄単(エクリプスセイバー・ヘレティックスカー)

勝 先攻 7-0 FL 海洋オシリス(月花熾滅・リトルウォンド)

負 先攻 0-6 MG 緑単(フォースリベレーション・サイレンスビロウ)

勝 先攻 1-0 FL ヌト戦士(タワーエグゼクト・フォースリベレーション)

負 先攻 0-6 FL 赤単悪魔(ルインリード・タワーエグゼクト

勝 後攻 4-0 A4 レベコン(ワンダフルハンド・サイレンスビロウ)

勝 先攻 2-0 FL 赤単悪魔(ルインリード・ギルティアッシュ)

動画はヌト戦士戦となります。8連勝してるところ、途中で別のデッキで2連勝してるので、10連勝までいけました。

マリガンは微妙なところで妥協。初手は軽減レヴィアタンで海底の楽園を発動させた。相手はハヅキからブッシュファイターを出してきたので、ブッシュにアムネシアを当てておく。2ターン目は、何も出せずにターンエンド・・・。3ターン目はサリエル。返しのヌトが怖かったのでアムネシアを回収しておく。1点先制。同点に追いつかれた4ターン目は、相手が4体並べてきたので、ルインリードでジョカを探る。見事に引けました。引けなかったら、トトで残光の騎士を破壊してサリエルアタックのつもりでしたが、ハンド的に厳しかったのであまりそっちはやりたくなかったです。

相手はロイヤルソルジャーとか出してきましたが、久々に見ましたね。5ターン目は手札が事故り気味。やることないので、とりあえずトトを出してトリガー割りにいったら、鍛冶神が刺さってました。それでロイヤルソルジャーだったのか、あっぶね~。とはいえ、普通にヌトが出てきて大量失点くらいましたけど・・・

後がなくなって、ここでイザナミかジョカが引けなければ負けという状況でしたが、起死回生のイザナミツモ!リトルウォンドからの例の極悪コンボで返せました。サジタリウスで残り1点となってしまったが、アンラ・マンユで返して同点に。最後は、ホワイトアウトも決めて勝利となりました。ホワイトアウトの発動に躊躇していたのは、これまで1回も使っていなかったので、どんな効果のカードか忘れていたためですw

というわけで11勝3敗でした。ホワイトアウト入れたくらいでは微塵も揺るがないその強さ・・・。14試合もして、ホワイトアウト発動したの、この試合だけですw