SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

森の女神

土日が急に仕事入ってCOJできなくなってしまい、イベント戦は終了となりそうです。今の順位から、何とか1000位以内はイケそうな気もするのですが、どうでしょうかね?

f:id:BUNNY:20171106152540j:plain

©SEGA

1-4-070 VR森の女神

インターセプト 0CP

■森の女神
あなたのユニットが戦闘した時、ターン終了時までそれのBPを+2000する。
あなたのユニットが戦闘で勝利した時、あなたはカードを1枚引く。あなたのCPを+1する。
あなたがプレイヤーアタックを受けた時、プレイヤーアタックしたユニットの基本BPを-3000する。

本日のキーカードは森の女神。最新のカードランキングは137位で、2ポイント安定カード。緑のパンプアップカードで、BP上昇値は+2000とマイルドだが、状況によって複数の効果を使い分けることが可能となっている。普通にパンプとして戦闘補助に使うだけでなく、戦闘勝利時に使えば、カードを1枚ドローしてCPを+1することができ、相手にプレイヤーアタックされた時に使えば、そのユニットの基本BPを-3000できる。

被プレイヤーアタック時の効果は、他2つと比較するとやや旨味に欠けるので、それ以外の状況で使うのが一般的かと思う。パンプ性能としては英雄の剣相当ではあるが、+2000で戦闘に勝てるという状況は割りとあるし、緑を伏せているだけで、相手のアタックの抑制効果もあるだろう。ただし、パンプ目的で入れるのなら、緑のインターセプトには他に優秀なものがいくらでもあるので、そちらをどうぞ。

というわけで、戦闘勝利時の効果を積極的に使っていくのが筋というもの。ヌト戦士で、後続の追撃をするためのCP確保目的に使ったり、連撃ブリギッドで、後続の連撃ユニットを出すCPを捻出するために使ったり、などという活用法が考えられる。ジズのアタックは、通したくないという場面も割とあってブロックされやすいですし。強制防御との相性がいいので、ヌト戦士ならブッシュファイターで発動は容易だろう。

f:id:BUNNY:20171106154801j:plain

連撃ブリギッドで使ってみた。DOBはC。

勝 先攻 3-0 HP 黄単(ギルティアッシュ・エクリプスセイバー)

初手はムルルから。相手はアポロン。2ターン目は、アクエリアスで2ドローでもよかったが、相手のハンドが2枚だったので、エリートシーフで削りにいった。相手がトールで殴ってきたのでスルーしたら、光速の一閃を打たれる。黄色いニードルヘルか。このカード強いな・・・。2点を先制された。

3ターン目は、軽減軽減で無理をしてでも、フェンリルとプラウドドラゴンで盤面を返すものの、アフラ・マズダを出されて厳しい状況に。1点を追加された。ここはまずはアトゥムを投入。ここでアフラ・マズダを外したらサレンダー案件でしたが、無事に命中。手札で一気にジズがレベル3になったので、まずはジズでアタックして1点を返す。ジズが戻ってきたところでフォースリベレーションしたら、ジズを2枚回収して再びレベル3にw。もう1点追加。

5ターン目はブリギッドからのプラウドドラゴンで、コピーされたジズと特殊召喚されたONI店長を潰し、ジズでアタック。アポロンでブロックしてきたので、森の女神でパンプアップして戦闘に勝利。そして、もう1枚の森の女神でCPを補充し、大いなる世界のためのCPを確保した。そして、レベル3だったブリギッドで殴って同点に。ここで相手が2体目のアフラ・マズダを出してきたので、すかさず大いなる世界を使う。加護ユニットしか場にいないので、これなら起動効果は使えない。

6ターン目に特殊召喚されてきたユニットを、アクエリアスとトリニティで処理し、3点とって残り1点。この時点では結構余裕あったのですが、ここからアフラ・マズダの起動効果でアクエリアスを除去され、ホルスが殴ってきて、更に光速の一閃でジズも寝かせられてしまう。これ、もう1体ホルス来たら負けじゃね?と思っていたら、トールが出てきて天を仰ぐ・・・んんん?ターンエンド?

7ターン目に、アトゥムからギルガメッシュを出したりして盤面を固めると、相手はゼウスでリセット。しかし、返しにフェンリルがレベル3になって勝利となりました。命拾いしたぜ・・・

というわけで、森の女神も2つの効果を使い分けられたし、このデッキは1戦で終了です。