SSSGアーケード日記

セガ大好きゲーマーのアーケードゲーム奮闘記

VIP待遇

今日は今バージョンのやり納めをしてきました。2.3からはシステム的に大幅な変更があるので、慣れるまで結構大変そうですが、引き続き頑張っていきますので、よろしくお願いします。

f:id:BUNNY:20171218152735j:plain

©SEGA

PR-147 PRVIP待遇

インターセプト 0CP

■VIP待遇
あなたのコスト6以上のユニットがフィールドに出た時、あなたはカードを1枚引く。あなたのCPを+2する。

本日のキーカードはVIP待遇。最新のカードランキングは157位で2ポイント圏内。しばらくは4ポイントでくすぶっていたカードでしたが、ここ最近になって急激に評価を上げてきている。コスト6以上のユニットが場に出た時に発動でき、ノーコストでCPを+2しつつ、カードを1ドローできるインターセプトカード。特に2.0EX3でアンドロメダが追加されて以降、アトゥムにフェンリルと、緑に6コスト以上の優秀なカードが続々と追加されており、このカードにとっては追い風となっている。

単純にアトゥムを出してVIP待遇するという雑な使い方でも十分に強いが、アンドロメダでヌトやクリムゾンナースを召喚してのVIP待遇でCPを増やし、その後のワンショットキルに繋げたり、ヤマタノオロチの生贄用のCP補充というエゲツない使い方もできる。しかも、場に出すユニットは緑属性じゃなくてもいいので、五右衛門イザナミのような大型コンボのCP補充にも使えます。

近日のバージョンアップにより、22CPなどという超大型ユニットが追加される予定であり、このカードのさらなる飛躍も考えられる。ただ、この手のCP補充系のカードは、悪さをしては下方修正という歴史を繰り返しており、このカードもこれ以上目立つようだと、エラッタの憂き目に遭うことになりそうである。

f:id:BUNNY:20171218155945j:plain

バージョン2.2の締めは、昨日行われた最強決定戦の上位プレイヤーのデッキ丸パクリです。まずは第3位となったヤナギQBK氏が使っていた連撃ブリギッドです。DOBが34ポイントなので、本当なら調整したいところですが、それでは今回の趣旨にそぐわないので、DOB調整はせずに、そのまま使用してます。

勝 先攻 6-0 FL 巨人(フォースリベレーション・ディバインシールド)

勝 後攻 4-0 FL 英雄大三角形(フェイクorティンクル・ギルティアッシュ)

マリガンは微妙だったが、相手が何も出してこなかったので、初手はヘイムダル。相手がヴィヴィアンを出してきたので、これはデストラクションスピアで潰しておく。2ターン目は手札的に微妙、次のターンでのドーバープラウドを考えると、ここでドーバーを出すのも考えものだったので、何も出さずにターンエンド。もう1枚デススピ引いたので、相手のアルタイルに当てて潰しておいた。

3ターン目はドーバープラウドでデネブを処理して、この時点でスコアは5-5となる。4ターン目にアトゥムからVIP待遇を打ってのブリジズでアルタイルを処理しましたが、バーンカウンターを打たれてアタックはできず。返しに連続アトゥムからのアフラ・マズダでこちらのアトゥムが消滅。ブリギッドは生き残ったけど、アトゥム2体の壁が高く、どうすんべと思っていたら、起死回生のフェンリル自摸!。一気にアトゥム2体を処理できました。これで3点勝ち越し。

相手はアンラ・マンユを出してきて、アフラ・マズダとの共演という中々の盤面を作ってきましたが、最後にブリギッドでプラウドドラゴンを引けた時点で勝ちが確定しました。ちなみに、今後はプラウドドラゴンの基本BPマイナス効果は6000から5000に弱体化してしまうので、3日後だったらこの状況では勝ち確ではなかったです。

というわけで、このデッキは2戦2勝でした。プラウドドラゴン弱体化がどうなるかですが、次のバージョンでもまだまだ強そうですね。